2018/01 ≪  2018/02 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018/03
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
かめのこのおさがり
2017/11/16(Thu)

実家の押し入れから懐かしの「かめのこ」発見!

私が赤ちゃんの時に母が使っていたもの。

昭和感ぷんぷんぷ~ん(笑)

保管状態が良かったので譲り受けました。

今まで色々なタイプを試してみたけれど、

私はやっぱり昔ながらの紐タイプがしっくりきます。

田舎のおっかさんファッションもレトロでなかなかいいでしょ?

安定感バツグン!

赤ちゃんがねんねしても首がカックンってなる心配もない。

スーピースーピー呼吸を感じ合える距離感もとても心地良い。

そして、何よりこのかめのこがあればお互いに

ほっこりぽかぽかです。

「何だか感慨深くて涙出ちゃうね…。」

私が息子(母にとっては孫)をおんぶして

かめのこを羽織った姿を見て呟いた母の言葉に私もじ~ん。

大切に使っていきたいと思います。

ただ、ちょっと目立つ色柄なので、

使うのは家の中だけにしようかな~(笑)ニヒッ

スポンサーサイト
この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
おうち恐竜博物館
2017/10/29(Sun)

ガムテープアートに続いてワイヤーアート

ペーパーアート

ダンボールアート

アルミホイルアート

…とどんどん増えていく作品の数々…。

おうち恐竜博物館と化してます!

子どもの好奇心は果てしない~✨

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
ガ、ガムテープが…!?
2017/07/27(Thu)

「ガムテープの無駄遣いはダメよ!」と叱ったものの…

「完成した~😆」と30分後に満面の笑みで見せられたものがコレ!

骨格といい、質感といい、安定感といい、

あまりにリアル過ぎてそれ以上何も言えなくなりました😅💦

創造は無駄じゃなく無限大なのね…

って、おい!

荷造りのために必要で買ったガムテープが

エオラプトルと化しましたとさ(笑)ガォ~

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
マッサージで親の実感…しみじみ。
2017/07/22(Sat)

毎晩のように「さぁ寝よう!」…という時に

「マッサージして~」「背中かいて~」と

引っ張りだこになる…。

自分も子どもの頃そう言っては疲れているであろう親に

甘えていたな~なんて思い出す。

きっと、親も今の私の様に眠い目をこすりながら

マッサージしてくれていたに違いない…。

でも、嫌な顔ひとつせずにやってくれたっけ。

同じ立場になってみると今更ながら親への感謝の気持ちが

沸々と溢れてくる。

当の子ども達はくすぐったがり屋でいざマッサージすると

ケラケラ笑っちゃうし、しかも、お風呂から上がった後も

布団の上ではしゃぐからまた汗かいちゃってるけれど…。

どんなにくすぐったくても、蒸し暑くても、汗ばんでいても

手の温もりを求めたくなる気持ちがよくわかる。

不思議と落ち着くんだよね。ホッとするんだよね。

少しでもそう感じていてくれたら嬉しい…。

なんだかんだ言っても、スキンシップの時間は気付けば

私にとっても癒やしの時間になっている。

安眠効果もバツグンなのもよくわかる。

あんなにはしゃいでいたのに、ものの数分でスヤスヤ…。

その寝顔を見つめながら、寝息を聞きながら、

私も「ぷはぁ~」と深呼吸して今宵もバタンQ~!

でも、この疲労感は全然嫌じゃない。

こんな時にふと自分も人の親になったんだなぁ~と

しみじみ感じる。

しみじみ…。

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
ロミオ~ロミオ~?!
2017/07/09(Sun)

「おぉ~ロミオ~ロミオ~どうしてロミオなの~?…」

突然、大声で発した三男坊(2才児)の寝言…笑。

「えっ????」とビックリした私の顔を見るなり

「あっ!なんだママかぁ~」と呟いてまた寝た。

な、なんなんだ!?

もう、おっかしくて眠れない😆

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
頑張れる源!
2017/06/12(Mon)

思いがけず…。

時々ふいに手渡される手紙。

こういうのがあるから頑張れちゃう!

おだてられて木に登るタイプ(笑)

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
道祖神様と共に…。
2017/01/15(Sun)

ちょうど5年前の道祖神祭りの日に二男坊が誕生しました。

あれから5年…。1月9日は5歳の誕生日でした。

そして、ムラの道祖神祭り!

昼間には道祖神づくりがあり家族で参加しました。

各家から集まっただるまや正月の松飾り、しめ縄などを奉納し…。

大いちょうのお膝元に小さいけれど立派な道祖神が建立されました。

そして、夜…。

土砂降りの雨の中でしたが、区民みんなの気持ちをひとつに

子ども達も火付け役として参加して天高く高く燃え上がりました。

無病息災、家内安全、子孫繁栄、地域の平和と発展を祈りました。

毎年、道祖神様と共に子ども達の成長を願う日…。

感慨もひとしおです。

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
祖母の背中を思い出す
2017/01/15(Sun)

子ども達が干してくれるシワッシワの洗濯物に苦笑い…。

急ぎたい時、やることがいっぱいある時に限って

立て続けに珍プレーが繰り広げられます。笑

いつからかな~?

この程度では全然イライラぷりぷりしなくなりました。

「やられた~!」心の中でそう呟きながらも、

アッハッハ~って笑い飛ばして干し直している私…。

子ども達はわざとシワシワにしたんじゃないってわかるから。

やってみたい、手伝いたいと思ってくれて

彼らなりに一生懸命に干してくれた気持ちがわかるから。

ただただ嬉しくて、有り難いと思える…。

イライラもぷりぷりもする理由はそこには全くありません。

「これで良いんだ…」と自分自身に言い聞かせています。

発想の転換をすると何でも「学び」に変わるものですね。

鍛えてもらっているんだな~。

学ばせてもらっているんだな~。

何でも自分の捉え方次第!

育児=育自…本当にそう思います。

育児中は何でも手間がかかります。

もくもく降り積もる雪のように

かいてもかいても終わらない雪かきのように

二度手間や三度手間、予想だにしないことなんて日常茶飯事!

いくらやってもやってもこれでもかと思う程巻き戻し繰り返し、

そして新たなトラブル勃発の連続です…。

そんな時、私はいつも亡き祖母の姿を思い出すのです。

過酷な時代と経験を乗り越えてきた祖母の口からは

私は愚痴や不満を聞いたことがほとんどありません。

とても真似できません。笑。

「子育ては言うよりもやる姿だよ…」

祖母からもらった手紙の中の印象的な言葉のひとつです。

子どもは親があ~しろこ~しろ言うことはなかなか聞かないけど、

親のやることは真似していくものだよ…というアドバイス!

なるほどな~。

喜怒哀楽は伝染していく…だったらイライラなんて真似されたくないでしょ?と…。

なるべく笑顔で楽しく明るい方向を向ける方が良いよね…と。

うん、うん。そうだよね。

私もそう思えるようになりました。

文字通り、祖母は不言実行の人でどんなことも

自分のやる姿勢で教えてくれたように思います。

しかも、自分のためになることは何でも面白いし続くもんだ!

と、楽しんでやっている姿ばかり。

ひと手間をかける良さや愉しさを背中で教えてくれた人でした。

だから今になるとその言葉がスト~ンと腑に落ちます。

先日は祖母の命日でした…。

会えなくなってからのこの一年は、

ふと思い出しては涙をする日もあったけれど、

いざというとき背中を押してもらうのは今も祖母の働く姿…。

日頃の慌ただしさについ音を上げてしまうこともあるけれど、

祖母の背中を思い出してはいつも自分を省みます。

祖母が生き様で見せてくれたような生き方を私もしていきたいです。

今年はより新たなチャレンジの年になりそう。

楽しく、パワフルに一歩一歩いきます…。

喪中のため新年のご挨拶を控えさせて頂きました。

だいぶ遅くなりましたが本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

この記事のURL | 子ども | CM(3) | ▲ top
大いちょうに見守られて七五三
2016/11/19(Sat)

里に雪が降る時一晩で一斉に葉を落とす…。

雪例木として知られる神戸の大いちょう。

少しずつ色付き始め黄葉を愛でる頃になりました。

飯山線が44年振りのSL走行に沸いた記念の日。

ふるさとの御神木に見守られて育まれている

同級生で仲良く揃って七五三詣りをしました。

みんなの夢に向かってシュッシュッポッポ~♪

健やかに逞しく大きくなぁ~れ!

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
初めての運動会のキモチ♪
2016/06/18(Sat)

イェーイ。うふふ。あぁ。おほほ。

小学校初めての運動会はそんな感じだったようです(笑)

30℃を超える猛暑日!

灼熱の中での運動会…ヘロヘロに疲れただろうに、

帰って来てから時々交換している親子日記を

ハイテンションで書いてくれていました。

寝静まってからひとり感動中…。

ビリでも負けても疲れても悔し泣きをしても

「がんばった」「たのしかった」

その前向きな気持ちに励まされます(*^^*)

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。