2017/05 ≪  2017/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/07
頑張れる源!
2017/06/12(Mon)

思いがけず…。

時々ふいに手渡される手紙。

こういうのがあるから頑張れちゃう!

おだてられて木に登るタイプ(笑)

スポンサーサイト
この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
道祖神様と共に…。
2017/01/15(Sun)

ちょうど5年前の道祖神祭りの日に二男坊が誕生しました。

あれから5年…。1月9日は5歳の誕生日でした。

そして、ムラの道祖神祭り!

昼間には道祖神づくりがあり家族で参加しました。

各家から集まっただるまや正月の松飾り、しめ縄などを奉納し…。

大いちょうのお膝元に小さいけれど立派な道祖神が建立されました。

そして、夜…。

土砂降りの雨の中でしたが、区民みんなの気持ちをひとつに

子ども達も火付け役として参加して天高く高く燃え上がりました。

無病息災、家内安全、子孫繁栄、地域の平和と発展を祈りました。

毎年、道祖神様と共に子ども達の成長を願う日…。

感慨もひとしおです。

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
祖母の背中を思い出す
2017/01/15(Sun)

子ども達が干してくれるシワッシワの洗濯物に苦笑い…。

急ぎたい時、やることがいっぱいある時に限って

立て続けに珍プレーが繰り広げられます。笑

いつからかな~?

この程度では全然イライラぷりぷりしなくなりました。

「やられた~!」心の中でそう呟きながらも、

アッハッハ~って笑い飛ばして干し直している私…。

子ども達はわざとシワシワにしたんじゃないってわかるから。

やってみたい、手伝いたいと思ってくれて

彼らなりに一生懸命に干してくれた気持ちがわかるから。

ただただ嬉しくて、有り難いと思える…。

イライラもぷりぷりもする理由はそこには全くありません。

「これで良いんだ…」と自分自身に言い聞かせています。

発想の転換をすると何でも「学び」に変わるものですね。

鍛えてもらっているんだな~。

学ばせてもらっているんだな~。

何でも自分の捉え方次第!

育児=育自…本当にそう思います。

育児中は何でも手間がかかります。

もくもく降り積もる雪のように

かいてもかいても終わらない雪かきのように

二度手間や三度手間、予想だにしないことなんて日常茶飯事!

いくらやってもやってもこれでもかと思う程巻き戻し繰り返し、

そして新たなトラブル勃発の連続です…。

そんな時、私はいつも亡き祖母の姿を思い出すのです。

過酷な時代と経験を乗り越えてきた祖母の口からは

私は愚痴や不満を聞いたことがほとんどありません。

とても真似できません。笑。

「子育ては言うよりもやる姿だよ…」

祖母からもらった手紙の中の印象的な言葉のひとつです。

子どもは親があ~しろこ~しろ言うことはなかなか聞かないけど、

親のやることは真似していくものだよ…というアドバイス!

なるほどな~。

喜怒哀楽は伝染していく…だったらイライラなんて真似されたくないでしょ?と…。

なるべく笑顔で楽しく明るい方向を向ける方が良いよね…と。

うん、うん。そうだよね。

私もそう思えるようになりました。

文字通り、祖母は不言実行の人でどんなことも

自分のやる姿勢で教えてくれたように思います。

しかも、自分のためになることは何でも面白いし続くもんだ!

と、楽しんでやっている姿ばかり。

ひと手間をかける良さや愉しさを背中で教えてくれた人でした。

だから今になるとその言葉がスト~ンと腑に落ちます。

先日は祖母の命日でした…。

会えなくなってからのこの一年は、

ふと思い出しては涙をする日もあったけれど、

いざというとき背中を押してもらうのは今も祖母の働く姿…。

日頃の慌ただしさについ音を上げてしまうこともあるけれど、

祖母の背中を思い出してはいつも自分を省みます。

祖母が生き様で見せてくれたような生き方を私もしていきたいです。

今年はより新たなチャレンジの年になりそう。

楽しく、パワフルに一歩一歩いきます…。

喪中のため新年のご挨拶を控えさせて頂きました。

だいぶ遅くなりましたが本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

この記事のURL | 子ども | CM(3) | ▲ top
大いちょうに見守られて七五三
2016/11/19(Sat)

里に雪が降る時一晩で一斉に葉を落とす…。

雪例木として知られる神戸の大いちょう。

少しずつ色付き始め黄葉を愛でる頃になりました。

飯山線が44年振りのSL走行に沸いた記念の日。

ふるさとの御神木に見守られて育まれている

同級生で仲良く揃って七五三詣りをしました。

みんなの夢に向かってシュッシュッポッポ~♪

健やかに逞しく大きくなぁ~れ!

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
初めての運動会のキモチ♪
2016/06/18(Sat)

イェーイ。うふふ。あぁ。おほほ。

小学校初めての運動会はそんな感じだったようです(笑)

30℃を超える猛暑日!

灼熱の中での運動会…ヘロヘロに疲れただろうに、

帰って来てから時々交換している親子日記を

ハイテンションで書いてくれていました。

寝静まってからひとり感動中…。

ビリでも負けても疲れても悔し泣きをしても

「がんばった」「たのしかった」

その前向きな気持ちに励まされます(*^^*)

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
心機一転!リフォームしよっ!
2016/03/23(Wed)

2年前にトントン手造りしたこどもキッチン…。

時を経て、ジャングルと化しました(^^;)

長男&三男の誕生日も近いし新年度を迎えるので

心機一転ここらでリフォームに取っかかります!

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
隔世遺伝??笑
2016/03/18(Fri)

走り周って疲れた~と駆け寄ってきた二男…。

「ハァハァハァ…ママ~!むねがギトギトする~。」

「うん。それを言うならドキドキかな~笑」

一方…。

鼻声で「ママ~はなかみたい」と言ってきた長男に、なぜか「いゃ~ん」と返事をして照れたバァバ…。

「????????( ̄。 ̄;)」

「だって、裸見たいなんて言うんだも~ん。」

「ん?そんなことは言ってないケド…( ̄∇ ̄)」

(言うハズない…笑)

やっぱり笑いのセンスは隔世遺伝なんかな~?

二男もバァバも笑わせようと狙っていないとこがズルい。

このままだと笑わされるだけで腹筋がシックスパックになっちゃうよ、私(笑)←願望

今日も笑顔の一日を…✨

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
ナンデ?ドウシテ?笑
2016/03/01(Tue)

くるくるくるくる…。

ぐるぐるぐるぐる…。

「見て見て~」と両手を広げてその場で散々回り、

フ~ラフラしながら止まった瞬間!

「うおぉぉぉぉぉぉ~!えぇぇ~~~~~っ?

なななななんで~?なんでなのぉ~???

なんでおかあさんとんでるのぉ~(☆。☆)?」

「えっ?お母さんは飛んでないよ~!」

(ある意味飛んでるけど…笑)

「だって、おかあさんぐるぐるまわってるじゃん!」

「お母さんは座ったままだよ…笑」

「あっ、じゅんちゃんもとんでる~!」

「じゅんちゃんもなの?」

「えっ?なんで?なんでなんでなんでなの~?」

目を回しながらケラケラ笑っている二男坊。

ドウシテ?ナンデ?アレナニ?コレナニ?

色々が「???????」でいっぱいの4才児…。

なんでだろうね~。

不思議だね~。

楽しいね~。

大人になっちゃうと何てことないことも、どーでも良いことも、子ども達にとっては初めてだったり、未体験だったり…全てが特別のことばかり☆

子どもの好奇心に付き合ってみると本当に面白い。

こうして沢山のことを吸収しているんだなぁ~。

何とも愉快な日々です✨

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
おおきくなったら…。
2015/12/18(Fri)

「ボクもおてつだいしたいなぁ~♪」

台所でごはんの支度をしていると、

二男が自分のイスを踏み台にして覗いてきた。

「じゃあ、人参さんと大根さんをヒラヒラにしてくれる?」

ピーラーと人参を渡すと嬉しそうに小さな手でスライスを始めた。

ヒラヒラではなく削りかすのようなオレンジ色が

ボウルの周りに散らばった。

「なんじゃこれ~?」と無邪気に笑う3才児。

「じゃ、お母さんと一緒にやろうか?」

隣りの鍋の火加減を気にしながら息子の手を握る。

「こんな感じにやってごらん!」

「わかった!じるん(自分)でやる~。」

何でもやりたがるようになった年頃。

弟が生まれてからしばらくは「ママだっこ~ママやって~」の

毎日だったのに、その真剣な横顔が妙に大人びて見える。

「あっ、ママあのね~…。」

オレンジ色の削りかすは相変わらずだったけど、

まっいいかぁ~とそのまま二男の話に耳を傾けることにした。

息子は何かを思い出した様子で早々に踏み台から降り

「みてみて~」とポケットから小さな折り紙を取り出した。

「あのね、ママのことパチパチするからポーズして~」

お兄ちゃんに作ってもらったというパッチリカメラの折り紙を

私に向けた。

「え~?お母さんごはんの用意したいんだけど~。

う~ん…じゃ、ちょっとだけだよ~♪」

と、言いながらもノリノリではいポーズ!

「いいよ~!いいね~!」と何度も何度も嬉しそうに

シャッターを切る息子(笑)

「ママ、ボクさぁ~おおきくなったらカメラとるひとになりたいんだぁ~。」

「へぇ~、そうなの~?」

今まではお兄ちゃんのマネばかり言っていた二男の口から

初めて大きくなったらなりたい夢を聞いた気がする。

「カメラマンになりたいの?」

「うん。そう、カメラマ~ン!」

「どうして?」

「えっ?だってさぁ~、カメラかっこいいし、

しゃしんってステキじゃん。あとね…」

モジモジしながらニヒッと見上げてこう言った。

「おかねいっぱいもらえるでしょ?パパよりも…。」

「えっ?( ・_・;)」

「だからさぁ~、カメラマンになっておかねもちになるんだ~!」

・・・笑。

「そりゃ、一生懸命にがんばってがんばってみんなが

ステキ~!って思う写真撮らないとお金ももらえないよ~。」

「え?だいじょうぶ。ボクガンバルから!」

何なんだ!この自信たっぷりのドヤ顔は…。

「スゴイじゃん!お金持ちになったら何買うの?」

「ん?おかねもちになったらね~、えっとね~…

どうぶつにごはんかってあげるの…。」

「そうなの~!なんの動物?」

「ライオンさん!ライオンさんにおまめあげたいの。

おいしいから…。」

「へぇ~、そりゃライオンさん喜ぶね~。」

「うん。そう!そしてね、おいしいおかおしてる

ニコニコのライオンさんのしゃしんをとってあげるの…。」

「あぁ、なるほどね~。」

突っ込みどころ満載な言葉のギャップに苦笑しながらも

来月には4才になる息子とこんなにも言葉のキャッチボールが

できるようになったことへの驚きと、

まるで絵本の中にいるような予想だにしない話の展開に

ワクワクがとまらないひと時…。

自分の夢を見つけて、羨ましいくらいにキラキラした瞳。

ライオンキング並みの壮大な夢に向かって、

そのやる気で自らの人生を拓いてもらいたいものです!

 

そして、私に向かってポツリ…。

「でさぁ~、ママはおおきくなったらなにになりたぁ~い?」

あっ、そっか…そうだよね~。夢は無限大で未知数!

「お母さんは大きくなったらねぇ~。

ステキなおばあちゃんになりたいなぁ…。」

「えぇ~?なんじゃ、そりゃ~(笑)」

 

毎日そんな会話が繰り広げられている我が家です。

追伸…。

予定していた夕食の根菜のヒラヒラ鍋は、

急遽みぞれ鍋(雪見鍋)になったとさ。

めでたしめでたし…。

そして、外もようやく本降りの雪、一夜にして銀世界です✨

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
ツケメン?!
2015/12/02(Wed)

我が家の漬け物男子?!

「あぁ、おなかすいた~」と目を覚まし、「これとごはんあればじゅうぶんだぁ~」と

おじさんみたいなことを言って朝から笑わせてくれてます!

毎朝のお手入れ時はお抱え担当でなかなか作業が進みません(^。^;)笑

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ