2017/05 ≪  2017/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/07
春の香り♪
2017/03/04(Sat)

雪の菜の花公園さんぽ♪

だんだん春の香りがしてきたよ~✨

スポンサーサイト
この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
初めての押絵「お雛様」
2017/03/01(Wed)

祖母の趣味だった「押絵」を見様見真似…。

初めての作品はお雛様に✨

花と葉っぱは子ども達が作ってくれました🌸

可愛い姪っ子ちゃんへ初節句の御祝いに💕

この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
初めての刺し子
2017/02/08(Wed)

できた~✨

大切な人に贈りたくて…。

息子のお昼寝の合間に家事もそっちのけでチクチク縫い縫い…。

たまには集中して何かに夢中なるって良いですね。

さて、日常に戻ります。

この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
黙々と…リフレッシュ。
2017/01/22(Sun)

みんなが寝静まってからの小一時間のお楽しみ…。

最近はチクチクぬいぬい刺し子に夢中♪

ストーブを背に黙々と…。

時間は決めずに糸が短くなったら終わりの合図♪

今宵もリフレッシュ完了~。

この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
時代を越えたおさがり!
2015/12/16(Wed)

古き良きものに惹かれてしまう私…。

時代を感じるものや文化に触れる度にタイムトラベル~。

当時の人たちの生活の息づかいとか思い出までも共有してるような

愛し~い不思議な気持ちになります。

良いものって時代を越えても伝え遺されていくし、

私もそうしていきたいなぁ~って思います。

昨シーズンに、実家の父が私が幼い頃に使っていた

プラスチック製の赤いソリとスキー板を改造して

孫と一緒に遊びたいがために手造りしたソリがあるんですが、

Facebookやブログでご紹介したら今だに反響が!

「良いアイデアだね~」

「壊れたソリも再利用できるね!」

「あれ、ウチでもマネして作ってみるよ~」などなど。

さらに、さらに!

先日、友人のかつみさんもそのことを覚えててくださって

「壊される家に保存してあった骨董品のソリがあるからいる?」と

昔の子どもが使っていた可愛い木製ソリを譲ってくださいました。

まさに、時代を越えたおさがり!

わぁ~、これまた素敵✨構造も似ている~。

こういう手造りの道具で遊んだ記憶が父にもあったのかな?

父が見たらきっとまた創作意欲が湧いちゃうかも~。

それにしてもこの冬は暖かい。

いつになったらソリ遊びができるかな~??

今シーズンは私もソリ作ってみようかな~(*^^*)

この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
リースも衣替え♪
2015/12/10(Thu)

リースも秋から冬へ…。

頂き物のフレッシュローズマリーと庭の柊、松ぼっくりで♪

ハーブリース良い香り~(*^^*)

時計回り?左回り?どうしよこうしよ~?って思うままにやってみたら何だかチグハグな感じになっちゃった(笑)やっぱり師匠のレッスン受けるだな~(^。^;)

この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
折り紙の野生王国!
2015/11/13(Fri)

Wild kingdom of ORIGAMI♪

折り紙作品がどんどん増えていく…笑。

写真に収めることにしました(*^^*)

この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
父から子へ…火育スタート!
2015/10/19(Mon)

今夜は焚き火ごはん♪

正しい火の起こし方を父から子へ伝授!

ロマンを語る男の基本らしい…笑

何だかいつもより背中が逞しく見えました。

家族で火を囲んであったかぽっぽ~。

五感が刺激されていいね(*^^*)

この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
絵本「おしりのはっぱ♪」
2015/10/10(Sat)

ねんねの前のお楽しみ♪

今夜も笑い疲れて眠りました…。

フカフカのブナの森を歩きたくなる

オススメの絵本です(*^▽^*)

この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
沢遊び♪
2015/08/02(Sun)
清涼を求めて沢遊び♪



「うわぁっ!でっかいカエルさ~ん!!」
「アメンボさんすいすいしてる~」
水が苦手なボク達もここなら楽しそう。
チャップンチャプン気持ち良か~♪



この記事のURL | 趣味・遊び・学び | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ