2009/04 ≪  2009/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009/06
御縁
2009/05/31(Sun)
旦那ちゃんのおばあちゃまが天国のおじいちゃまのもとへ旅立たれ
告別式のために今東京へ来ています

義祖母には生前に少しだけお会いできましたが
病床にいらしたのでゆっくりお話をすることは叶いませんでした
優しいまなざしがとても印象的なおばあちゃま・・・
家族や親戚から様々なエピソードを聞くと一層そのお人柄がわかります
人一倍家族想いで動植物を愛し、良妻賢母を絵に描いたような方だったようです

「おばあちゃまのお陰で今がある・・・」と考えると
改めて人と人とが出逢う奇跡というのか
かけがえのない『御縁』というものを感ぜずにはいられません

感謝の気持ちでいっぱいです
おばあちゃま、ありがとうございました



スポンサーサイト
この記事のURL | 家族・友 | CM(2) | ▲ top
あともうちょい・・・
2009/05/28(Thu)
今日は風がピープーな一日だったけど
帽子が飛んでいくほどでなく農作業にはもってこいの日和でした
090528ichigo 090528sayaendo
いちごも色づき始め、さやえんどうも蔓巻いて莢が生ってきました
お店で野菜を買わなくなる日まで、もうちょい、もうちょい・・・





この記事のURL | 食・農 | CM(2) | ▲ top
収穫??
2009/05/23(Sat)
久々に山歩きして収穫してきました~
残念ながら山菜ではなく・・・残念ながら・・・
090523山ごみ
カメラ片手に「花かな~?」「虫かな~?」と期待をして近づくも期待はずれ
気になりだしたらきりがないほどあっちにもポイッ、こっちにもポイポイッ
できることなら拾わずに歩きたかったけどそのまんま見過ごすことはできず…
自分達が生活させてもらっているこの北信州の里山をいじめちゃダメだよね

耳より情報
今年の飯山さわごさ2009は8月22日(土)だよ!
新しいさわごさHPさわごさブログも更新されているのでぜひCheckしてみてね~





この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
水は清きふるさとは世界中の人たちの願い…
2009/05/18(Mon)
   虹のHoshi飯山1
旅の音楽家・丸山祐一郎さんをご存知でしょうか?
丸山さんは唱歌「ふるさと」のメッセージとこの歌が生まれた北信州の情景に惹かれて
9年前に千葉県から飯山市に移り住み、現在は飯山を拠点に世界や日本各地を旅しながら
音楽を通して平和や水・森・自然の大切さを伝える活動をされています
空き缶と清らな湧き水で作る水カンリンバという楽器を考案されたのも丸山さんです

丸山さんは昨年、九州福岡県での演奏会に招かれ万智子さんという女性に出逢いました
その方は、広島の原爆の火を福岡県星野村に持ち帰った山本達雄さんのご親戚で
小学生の頃に達雄おじいさんの囲炉裏の火を絶対消さないようにと言われ守っていたそうです
そして今も尚、星野村で64年間に亘り弔いの火、平和の火として守られています
それを聞いた丸山さん達は早速星野村を訪れ達雄さんの息子拓道さんにお会いしました
山本拓道さんは陶芸家・・・
初釜は亡き父達雄さんによって平和の火が入れられ焼かれたそうです
その縁で、「Hoshiジェ」という新たなプロジェクトが立案されました
このプロジェクトに賛同いただいたのは全国23ヶ所
各地で平和の火を灯し星野村から北海道支笏湖までツアーをしてその火を運びます
最終日の6月28日(日)夕方6時28分にその火を灯して水カンリンバを奏でながら
全国、世界各地で一斉に唱歌「ふるさと」を大合唱しようと企画されたプロジェクトです
6月28日(日)の虹のHoshiプロジェクトin北海道支笏湖についてはこちらまで
丸山さんは5月16日に星野村に入り平和の火を採火します

その後、全国を縦断しますが飯山を通過するのは6月12日(金)です
そこで、飯山でもその平和の火を燈し唱歌「ふるさと」を歌います
皆さんもご一緒にふるさとを歌いませんか?お待ちしています
日時、場所、お問合せ先は以下の通りです

   虹のHoshi飯山2

 「 水は清きふるさとは世界中の人たちの願い… by 旅の音楽家・丸山祐一郎 」

この記事のURL | 飯山 | CM(9) | ▲ top
眩しいっ
2009/05/18(Mon)
庭のツツジがパッパッパッパッパッと一斉に咲き始めました撫子*白(白-薄い背景用) †SbWebs†撫子*白(白-薄い背景用) †SbWebs†撫子*白(白-薄い背景用) †SbWebs†撫子*白(白-薄い背景用) †SbWebs†
う~ん、美しすぎて眩しいっ
090518ツツジ2 090518ツツジ1

この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
歩く森の音楽会
2009/05/16(Sat)
今日は戸隠の森林植物園を歩いてきたよ
雨の中で飯山よりも10℃近くも寒かったけれどリフレッシュ日和でした
090516戸隠森林植物園1 090516ミズバショウ 090516リュウキンカ
森の中に一歩入った瞬間に全身の空気がふわっと入れ替わって一気に身長がグンッと伸びた感じ…
美しい色、清らかな音、爽やかな香り、優しい風に包まれて一言では表現し難い幸福感を味わいました
目の前は今が見頃のミズバショウやリュウキンカ、ニリンソウ、カタクリ、オオカメノキなどの群生が広がり
ポツポツポッタンポタタンと雫たちが大きな葉っぱを鍵盤にジャンプして弾む
それに合わせるかのようにヒガラ、コゲラ、アカゲラ、ゴジュウカラ、ウグイス、アカハラ達のコーラス隊…
そして、私たちも自然と足取り軽やかに♪♪♪♪・・・とハミング
まるで、歩く森の音楽会のようでとっても心地良いひとときでした
090516オオカメノキ 090516カタクリ 090516倒木

この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
食の宝箱
2009/05/13(Wed)
お世話になっているお寺のご住職から「ハコゼン食べにおいで~」とのお誘いがあり
何のことやら頭の中がのままひとまずその会合へ…
行ってビックリ ハコゼン=箱膳とはまさに箱のお膳のことでした
そういえば、大学の授業で習ったことがあるような・・・
090513hakozen1 090513hakozen7 090513hakozen4
とは言ってもほとんど何もわからず来てしまった私…実物を見たのも初めて
聞いてみると、かつて飯山にもあった箱膳という食文化を記憶を頼りに再現してみて
「大切だと思うことは次の世代にも伝えていきたい」という想いがきっかけだったそうです
そこに集まった皆さんは全員大大大先輩たちばかり…
子どもの頃に箱膳を使ったことがあったり、使ったことはないけど家にもあったという人がいて
懐かしむ人の話を聞くだけでその頃の情景が思い浮かぶようでした

箱膳の歴史は江戸時代から昭和初期まで遡り農家や商家でも広く使われていて
囲炉裏を囲んで食事をしてきた頃から長い間継承されてきた食文化なんですね
当時は、子どものお食初めで箱膳を買い揃え、結婚の時は嫁入り道具にもなったそうです
090513hakozen2 090513hakozen3 090513hakozen5
食具はお椀、茶碗、中皿、小皿、箸、布巾で箱に収納します
使い方は、箱の蓋を裏返しにしてそこに食器をのせてお膳にします
手を合わせて今日も食事をいただけるという感謝の気持ちを込めて「いただきます
ご飯、汁物、漬物に加えて、取り回しで田舎煮物などの副菜が順々に渡ってきます
食事中には「へぇ、そうなんだ~」と思うような作法や言い伝えなどを教わりました
う~ん、例えば
大鉢から自分の皿へ盛るときは真ん中からではなく隅の方からいただくこと…
ご飯のおかわりをいただくときは御縁が続きますようにと一口分残してお椀を手渡すこと…
食事が済んだら茶碗に白湯を注ぎ一切れの漬物で器を濯ぎ漬物を食べて白湯を飲むこと…
そして、白湯ですすいだ器を布巾で拭いて器を箱へ戻すこと…などなど

箱膳で食事をすると緊張して食べた気がしないという方もいらっしゃいましたが
気持ちもシャキ~ンとして食べ物をいただく姿勢が見直せる気がしました
食後の「ごちそうさまでした」も食べ物のいのちをいただいた感謝の気持ち
作ってくださった方への御礼の気持ちが内からこみ上げてくるのがわかりました
この箱膳は戦後の昭和30年頃まで使われていたそうですが
そこから、丸い卓袱台に集まって食べる家族団らんの食事スタイルに変わっていったそうです

今日は思いがけずお誘いいただき現代の食生活ではなかなかできないことを経験できて
とても貴重な時間を過ごすことができました

箱膳は大切な宝物がいっぱい詰まった食の宝箱みたいですね


この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
脇役…
2009/05/12(Tue)
090510dinner
バジル、イタリアンパセリ、ローズマリー、オレガノ、スペアーミント…
育てているハーブちゃん達をちょっと添えただけで何気ない料理もそれっぽく見えちゃう…
いつも脇役ちゃんたちに助けてもらっています
目立たなくてもさりげなく謙虚に爽やかに安らぎを与えてくれるハーブちゃん達
私もそんな人間になりたい・・・


この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
菜の花ありがとう
2009/05/11(Mon)
昨日は菜の花さかせるかいの活動で菜の花公園の片付けをしました
開花期間中、黄金色のキレイな花を咲かせてくれた菜の花たちにありがとうを込めて…
090510菜の花さかせるかい1 090510菜の花さかせるかい2
菜の花すくーるの中高生も大活躍!
期間中に集まったゴミの分別・洗浄、トイレ掃除、畑の整備など…
暑い一日でしたがみんなで協力していい汗を流しました
090510菜の花さかせるかい4 090510菜の花さかせるかい3
私は今年から菜の花さかせるかいの仲間に入れてもらいましたが
み~んな地元瑞穂を愛し、菜の花を愛し、一生懸命で楽しい人たちばかりです
この後の慰労会でいただいためちゃめちゃ美味しかったなぁ~ぷはっ

菜の花さかせるかいの活動はもちろん春だけではなく
畑の整備や、種まきなどを入れると年間活動となります
これからもできる限り協力していきたいです


 
この記事のURL | イベント・地域交流 | CM(0) | ▲ top
ありがとう週間
2009/05/05(Tue)
今日5月5日はこどもの日ですが、遡って4月30日は旦那ちゃんの誕生日でした
前々々夜祭から始まりここ一週間は毎日が誕生会みたいでした
これで一気に5つくらい歳とっちゃったんじゃないですかねぇ・・・(笑)
私もバースデーケーキを奮発して作ってみましたが一緒にケーキ三昧でプックリです
090430birthdaycake1  090430birthdaycake2
旦那ちゃん、改めてお誕生日おめでとう

そして、忘れてはならないのは誕生日は両親への感謝の日ですよね
お義父さんお義母さんありがとうございます

夜中にサプライズでお祝いに駆けつけてくれた友人や
バースデープレゼントを下さった同僚の方にも感謝しています
本当にありがとうございました



この記事のURL | 家族・友 | CM(0) | ▲ top
ミドリの日…
2009/05/04(Mon)
今日5月4日はみどりの日ですね~
ということで、飯山のグリーンの代表の一つと言ったらやっぱこれでしょ 090504アスパラ
グリーンアスパラガス今朝も畑に行って収穫してきましたよ
これでもかという程ニョキニョキ出てくるアスパラちゃん達・・・
その生命力たるやアッパレ
春って全ての生物が漲っていて元気をもらいます
先日種を蒔いたオクラちゃんも芽を出しましたよ
レタスもブロッコリーも順調に育っていま~す
090504オクラ  090504レタス&ブロッコリー



この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
飯山を歩こう!
2009/05/03(Sun)
090501nanohana4 

今日はとってもたくさん歩いた一日でした

午前中は仕事でiネット飯山いいやま菜の花まつり生中継のお手伝いでディレクターをし
午後は飯山に縁のある芸術家の皆さんが民宿を会場に出展している戸狩ふれあいアート展

どちらもゴールデンウィークとあって多くの方で賑わっていましたよ~
戸狩ふれあいアート展には毎年おじゃましていますが
今年は初めてスタンプラリーにも挑戦して
スタンプ10コ集めて記念品Getしてきちゃいました

歩くには本当に絶好日和でした


あっ、菜の花公園内の売店で販売しているアスパラ焼きはめちゃめちゃ美味しいよ~




この記事のURL | イベント・地域交流 | CM(0) | ▲ top
みんな菜の花公園においで~
2009/05/01(Fri)
ゴールデンウィーク、皆さんはどのようにお過ごしですか?
私は家族と共に充実した日々を過ごしています

いよいよ5月3日~5日は第26回いいやま菜の花まつりですね
090501nanohanafes1 090501nanohana5
菜の花の見頃を心配していましたが今年は満開期間がとても長く感じられ
まさにゴールデンウィークの名の如く周辺は黄金色の菜の花に囲まれています

今日は菜の花さかせるかいのお手伝いでちょびっとだけ売り子になってきました
090501nanohana2 090501nanohana3 090501nanohana1
特産かりんとうや菜の花ジェラート、うどん、菜の花エコバック、一筆箋などなど…
この期間にしか味わえないものや菜の花にちなんだ商品が売店には並んでいま~す
まだご予定のない方はぜひぜひ飯山にお出かけくださいね

この記事のURL | イベント・地域交流 | CM(0) | ▲ top
| メイン |