2009/05 ≪  2009/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009/07
Большое спасибо(ボリショイ スパシーバ)
2009/06/29(Mon)
大切に温めつづけていたら1年が経ってしまいました・・・ が、
ようやく昨年のロシア・シベリア鉄道の旅のドキュメンタリー(90分)が形になり
先日、そのできたての映像を祖父母に初披露してきました
            
             090625虹の旅

「この愛くるしい笑顔を見たら・・・戦争なんかできないずら・・・しちゃいかん・・・

登場するロシアの子ども達を見てしみじみとつぶやいた祖父母の言葉・・・
本当にその言葉に尽きると思いました
約60年振りのシベリアの大地を孫の私が覗いたファインダーを通して見た祖父母・・・

「こうやって話せばみんなが友達になれたのに・・・」と
悔やんでも悔やみきれない想いが込み上げてきたようで終始涙を浮かべていました

撮影、編集をさせてもらって改めてこの旅に参加させてもらった意味を噛みしめています
まとめた映像が全てではないけれど観て下さる方の心に少しでも響くものがあれば嬉しいです

この機会を与えて下さった旅の仲間、お世話になった皆さん、
そして、旅で出逢えた皆さんに心から感謝しています

Большое спасибо(ボリショイ スパシーバ) 
心からありがとうございました




スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
心のふるさと♪
2009/06/28(Sun)
今日は朝からとっても充実した一日でした
家族と共に今年初めてのカヌーを楽しみ
その後、夕方みんなで「かの山かの川」を望むふるさと橋へ行き
090628ふるさと3  090628ふるさと4

そして、6時28分・・・唱歌「ふるさと」の合唱
(詳細はこちら→水は命 虹のHoshiプロジェクトをCheckしてね♪

北海道支笏湖にお集まりの皆さ~ん
私達も同じ時をしっかりと共有させていただきました
家族みんなで心をひとつにして・・・♪
唱歌「ふるさと」が生まれたあの場所で・・・♪
水は清きふるさとを願いながらとても感慨深いひとときでした
090628ふるさと1  090628ふるさと2
貴重な経験をさせていただきありがとうございました






この記事のURL | イベント・地域交流 | CM(0) | ▲ top
今年もさわごさ!
2009/06/26(Fri)
飯山さわごさ2009の第一弾チラシができてきましたよ~
sawagosa1
これから8月22日までは飯山からさわごさ旋風吹かせていきま~す

今年は手作り楽器コーナーも新設するそうです
トイレットペーパーの芯、ペットボトル、空き缶、空瓶、プルタブなどなど・・・
どうか捨てずに飯山さわごさ実行委員会にご提供くださいませ

それから・・・昨年に引き続き「青空ecoバッグアート展」に加えて
今年は新たにエコファッションショーもやっちゃいますよ~
環境に優しい素材、古布や着なくなった服をリメイクしてモデルになりませんか?
使わなくなったものに命を吹き込んで人もモノも地域もみんな元気になっちゃおう

只今、協力していただけるボランティアの方も随時募集中で~す
一緒に飯山を盛り上げていきましょう










この記事のURL | イベント・地域交流 | CM(0) | ▲ top
星に包まれたよ~
2009/06/15(Mon)
さっきね、神戸区の公民館報を役員のみんなと各戸に配っていたら・・・
周りがこ~んな感じだったんだよ~ 自然のイルミネーション  
  
                    
                    

この感動ことばにできないよ・・・どう表現したら良いんだろう
とにかく「ぅゎぁぁぁぁぁぁ~」って感じ
息をのむほど幻想的でスローな空間に包まれちゃいました

「水がキレイな証だよね~」と誇らしげに語る地元の皆さん
神戸区のことが益々大好きになりました

そぉ~っとそぉ~っと守っていきたい宝物
ホタルさんありがとう



この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
平和の日・・・
2009/06/15(Mon)
飯山に平和の風が吹いた6月12日・・・
あれからもう3日も経っていることに驚いていますが
その後、地域の行事などに参加していた関係でご報告が遅くなりました

『虹のHoshiプロジェクト ふるさとを唄おうin飯山』は
総勢80人近くの皆さんにお越しいただきました
そして、確かにそこに『平和』のひとときが生まれました

福岡県星野村から分けていただいた広島の原爆の火が
丸山さん&はるちゃんによって3つのカイロに入れられ飯山にも運ばれてきました
それを両手で包み胸にかかえたときのあの温もり・・・私は一生忘れません

高源院の大きな蝋燭に平和の火が灯されその小さな灯火にみんなが引き寄せられました
「水をください」が最期のことばだったという被爆者の方の話を聞き
水カンリンバの水の音が平和の火にそっと語りかけているようにも思いました

私は戦争を経験したことはないけれど戦争を経験した人の血は受け継いでいます
目を瞑りその音色に耳を傾けながら傷だらけの足が脳裏に浮かび
棘の道を裸足でさまよったという祖母の話を思い出していました

目を開けると明るいサンバのリズム・・・なんて幸せなんだろう
偶然にも飯山に自然体験で来られていたアメリカの高校生40人もノリノリ
コンキンキンコ・・・♪のブラジルのアゴゴのリズムに乗って波のように揺れる会場内
唱歌「ふるさと」の大合唱はアメリカの高校生も歌詞を覚えてきてくれて
心を一つに大きな声が本堂に響き渡りましたね~
もう国境も宗教も関係ない・・・この地に生きる人としてみんなが同じ
みんなが『平和』を願っていることが心からわかるひとときでした

それから、当日は北海道から南下しながら植樹をしている
中渓宏一さんグループがなんと偶然にも飯山で合流したんです!!

飯山で火&水&木が一緒になっちゃった!!
「あともう少しで一週間が揃っちゃうな~(笑)」なんて思ってたらあることに気付いた
平日揃い・・・「あっ、平和の日じゃん
かなり無理やりなこじつけ・・・でもいいんだも~ん
こういうちっちゃな発見が好きなんだなぁ~私…


翌日は飯綱高原でもライブが行われました
ライブの最中、別室ではこれからパン屋を始める友人の寛ちゃんが
その平和の火を分けていただきオーストリアで修業を積んだパンを焼きました
帰国後初めて手作りパンをお披露目した記念の日になりました
その場に立ち会えたことが私もとても嬉しかったです
寛ちゃん、本当に美味しかったよ♪ありがとう


最後になりましたが、お越しいただいた皆さん本当にありがとうございました
翌日、「福島県にもうすぐ着くよ!」と丸山さんから電話があり
「お越しいただいた皆さんに本当に感謝しています」と伝言を預かりました
6月28日(日)は「虹のHoshiプロジェクトin北海道」で最終回です
北海道支笏湖畔で夕方6時28分に「ふるさと」の大合唱をします
皆さんももし良かったら心の中だけでもご家族だけでもいいです
離れているけれど同じ時間に一緒にふるさとを唄い平和の願いを一つにしませんか?


P.S ライブの様子、映像も写真も沢山撮ったのですがまだ整理できていません
    写真はまた近々にアップしまーす


この記事のURL | 飯山 | CM(4) | ▲ top
6月12日(金)夜7時~高源院でお待ちしています
2009/06/11(Thu)
虹のHoshi飯山1
明日はいよいよ 「虹のHoshiプロジェクト ふるさとを唄おうin飯山」です
何と!北海道から南へ植樹しながら全国を周られている皆さんと
九州から北へ平和の火とともに旅をしている旅の音楽家・丸山祐一郎さん&はるちゃんが
ここ飯山で合流することになりました

飯山へ自然体験に来られているアメリカの高校生40人ももしかしたら参加して下さるかも
楽しい会になりそうです
ご都合の合う方はぜひお越しください

虹のHoshi飯山2


この記事のURL | イベント・地域交流 | CM(2) | ▲ top
仲間の想い届け隊!
2009/06/05(Fri)
まもなく帰国します ロシアから日本へ・・・
090605edit
昨年の今日、私は大切な11人の仲間達と共にロシア・ウラジオストクにいました
15日間のロシア横断の旅から丸1年・・・

大したことはできないけれどお手伝いできることはできる限りやってみようと
この旅では『みんなの想い届け隊』(←今、勝手に命名)を担当させてもらいました
そして今、少しずつではあるけれどパソコン上で2度目の旅から帰国の途につくところです


「何のことやら?」「どんな旅なの?」


興味を持って下さる方によく聞かれることです
その答えを私も未だに探しているけれどはっきり言ってわかりましぇん

「わかりましぇんってあんたねぇ~」とお叱りの声が聞こえてきそうだけど
わからないのは決して無責任な気持ちからではなくて
まだ旅が終わっていないからなのかもしれません
きっと、この先も終わりなき旅になりそうですが・・・

だからどんな形でまとめるかということに意識を集中させるよりも
今、目の前にある事実を受け入れる気持ちを大切にしながら編集を進めています
『受け入れること』・・・これは旅の中で仲間の梅ちゃんが教えてくれたことです

もう少しもう少し・・・焦らず気張らず地道に一瞬一瞬を受け入れながら
大切な仲間一人一人の想いを届けたいと思います


この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
大豊作じゃ!
2009/06/04(Thu)
今日の収穫で~すとっても甘いよ~小粒ちゃんはジャムにしたよ~
090604ichigo1 090604ichigo2

 
この記事のURL | 食・農 | CM(2) | ▲ top
水、水、水を・・・
2009/06/04(Thu)
洗濯ができない・・・
食器が洗えない・・・
トイレが使えない・・・
ひねってもひねっても一滴も水が出てこない・・・
家事がほとんどできない状況

と、言うのも近所で漏水チェックのため栓を閉めていたらしいのです

食事用の飲み水は湧き水を利用しているものの
水道水が出ないことをこんなに不便に感じるとは思いませんでした

たった一日だけのことなのに・・・
出て当たり前の生活に慣れっこになっていた私
たった一日水が出ないことを不足に思う自分が恥ずかしいです
それだけ普段恵まれ過ぎているのかもしれません
だからこそ今、一滴の水をも大切にしたいと強く思います

先ほど工事屋さんがみえて水道復活
初めにゴボゴボゴボッと勢いよく出てきた茶色い水を愛しくさえ思いました
当たり前のように使っている、いや使わせてもらっている水・・・
そのありがたみを痛いほど感じています


あぁ~水は命、宝です


一層のこと穴でも掘っちゃおうかと思ったけれど
やっと、やっと安心してトイレに入れます





この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
| メイン |