2011/08 ≪  2011/09 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2011/10
ニャンニャン・・・?
2011/09/26(Mon)
最近、急速にことばをしゃべり始めるようになった1歳半になる息子…。

パッパ(お父さん)、チャーちゃん(お母さん)、ジィジ(おじいちゃん)
バァバ(おばあちゃん)、バババァー(曾おばあちゃん)

と、家族のことも自分なりに区別して呼ぶようになってきました。
時々、私のこともバァバになってしまうことがありますがそれはご愛嬌として・・・。

最近は、抱っこすると「あっち、あっち(あっちに行きたい!)」と主張したり、
車でどこかに出かけて行き先に着くと「ちゅいたぁ~(着いた!)」と喜んだり、
おもちゃを渡すと何度も頷きながら「あざーしゅっ(ありがとう)」の繰り返し(笑)

ワンワン(犬)、ハッパ(葉)、まんま(ご飯)なども言えるようになりましたが、
どうしてもワンワン以外の他の生き物は彼の中ではまだニャンニャンのようで
ネコはもちろん、カエルを見てもニャンニャン、カタツムリもトンボも鳥も全部ニャンニャンです。
挙句の果てには、コバエまで…ニャンニャン

そんでもって、私の顔を指差してニャンニャンニャンニャンニャンニャン・・・

「あのぉ~、それホクロなんですけどぉー

って言っても本人は真剣な眼差しで数えているし…。
うぅ~、悔しいけど仕方ないかぁ~


ことばを話し始める最初の一歩に立ち会える喜びを日々感じながら
何でも真似をするので話し方ひとつとっても責任重大だな~と思う今日この頃です。



スポンサーサイト
この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
神戸神社例大祭
2011/09/18(Sun)
110918神戸祭礼

今日、明日は我が神戸区秋の例大祭
「こ~うべ~♪」ではなく「ごうど」と読みます。

私は嫁いでから今年で4回目
同じ飯山市内でも地域それぞれに個性が光る秋祭り
神戸は小さな区ですがまとまりがあってみんな優しくあたたかい。
若者も伝統を受け継ぎながら祭りの準備に一生懸命です。

今朝は、旦那ちゃんも早起きをして旗立てのお手伝いに。
県外から飯山に移住して早8年・・・。
地域の仲間に入れていただいて、
こうしてムラのお祭りにも参加できて、
その喜びを最も感じられる2日間。

今夜は8時から獅子舞や猿田彦の舞の披露など夜宮が賑わいます。
そして、明日は朝舞い・・・。
各戸に獅子が練り歩き、家内安全、無病息災など祈願してくれます。

神戸では子どもは獅子に頭をかじってもらうと賢く健康に育つと言われています。
昨年は、怖がりもせず大人しくかじってもらった息子っちですが、
さて、今年はどんな反応を見せてくれるやら・・・



この記事のURL | イベント・地域交流 | CM(2) | ▲ top
命のメッセージ
2011/09/16(Fri)
110914彫り物

母方の実家の床の間に飾られている曾祖父手製の彫り物です。

私が生まれるずっとずっと前の願い事・・・。
一度も会ったことはありませんが、深い愛と絆を感じます。
大切に引き継がれていく命のメッセージ。

そして、もうすぐ祖父の命日。
敬老の日を前にして、命の尊さを感ぜずにはいられませんね。
感謝の日々です。







この記事のURL | 家族・友 | CM(0) | ▲ top
| メイン |