2013/10 ≪  2013/11 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2013/12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今年もあの木の下で…。
2013/11/27(Wed)
「さっき、いちょうさんの葉っぱが一斉に舞ったよ~!」



11月25日の夕方、ご近所のYさんから一本の電話…。
「ふかふかの黄色い絨毯へ子ども達を遊ばせにおいで~」と用件はそれだけ。

今年もまたこの季節がやってきた。
結婚して神戸の大いちょうのお膝元に暮らすようになって5年…。ことあるごとにお参りさせてもらっている村の御神木。

昨年は、この神戸の大いちょうの木を題材に友人のななえちゃんが素敵な絵本「まんげつのやくそく」を出版し、満月の日に木の下で原画展も開いて一躍有名になった。

今年は、葉を落としたのが例年よりも 少し早いけれど、それも自然の調べ。どんな姿も美しく感じる。

昨日は、旅の音楽家マリオ&はるちゃんの富山のお友達9人が「いちょう爺に逢いた~い!」と日帰りで飯山へ遊びに来てくれた。(絵本「まんげつのやくそく」の中でこのいちょうはいちょう爺として登場している。)



そこに、ななえちゃんと飯山で語り部をしている市村さん、私も誘って頂き大集合!

まずは、マリオ&はるちゃんの優しいギターの演奏♪
そして、ななえちゃんの絵本の読み語り…。



この木の下で読んでもらうと何度聞いても新鮮で温かな気持ちになる。生きていることへの感謝の気持ちが足元の葉っぱの数だけ感じられる。みんな、みんな大切な命。

それから、市村さんのスロバキア民話の語り。
「マルーシカと十二の月」という物語をお聞きした。
どんな境遇においても思いやりを持ち、自然の中で逞しく暮らすマルーシカのような女性になりたいと感じさせられた。とても、清々しいひととき…。

最後は、故郷の大合唱♪
ななえちゃんの絵本づくりのきっかけにもなった寺島姐御のお父さんへ捧げた。24日天国へと旅立ったヨシローさん…。「ずっと、ずっと姐御を見守っててね~!」
いちょう爺の手の間から覗く青空に届くように…。その時、ワサワサワサっと風が吹き、いちょうの葉っぱがいっぱい舞った…。


あの木の下でまた新たな素晴らしい出逢いに恵まれた。
ありがとう。ありがとう。


今朝は、また一段と冷える。
頂いた沢山の人参と長ネギで早速スープをコトコト…。
生姜もたっぷり入れてほっこりいただきます。

スポンサーサイト
この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
豆っ子マメに…。Part2
2013/11/25(Mon)


先日収穫した大豆…。
一度、初雪をかぶってしまった大豆さんを無駄にすることなく救出できて一安心です。

それを干す作業をここ3、4日やっていました。
友達親子も遊びに来がてら手伝ってくれて、大助かり。
おばあちゃん達のアドバイス通りに半分は豆をもいでから干すことにしました!



今、家の外も中もそこら中で豆が干されています。

20131124豆しごと7


夏に美味しい枝豆をいただいて、そして、あの枝豆が今度は大豆に…。



妊娠、出産、育児中はなかなか思うように農作業はできなくて、
まだまだ義父のお手伝い程度のヒヨっ子ですが、
家庭菜園ながらも土に触れ、作物が育つ様子を子ども達と見ることができ、
そして、それらを調理して食べられる環境にいるというのは
とても幸せでありがたいことだなぁ~と日々感じています。

この大豆さんで、冬にはお味噌の寒仕込みが待っている…。
味噌は三年味噌が一番栄養があると言われています。
梅干しにしても、漬け物にしても、そして、味噌にしても
一過性では終わらない、脈々と続く家庭の仕業。
何事も熟成する程味わい深くなる。人と同じだなぁ~。

「豆腐造りも納豆造りも醤油造りも昔は全て家庭でやっていたこと。」
おばあちゃん達からそんなむかし話を聞くだけで胸が高鳴ります。
これからは、私たちができるようにならなくちゃ!

昔から伝わる家庭の知恵や技を身につけていく喜びを感じながら
一歩、一歩精進の道はつづきます・・・。
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
春まで名脇役の野沢菜さん!
2013/11/23(Sat)
春先は、決して良い香りとは言えないあの独特の菜っ葉煮の香りがどこの家からも漂ってきて、「もうすぐ春だなぁ~」と感じます…。菜っ葉煮とは酸っぱくなった野沢菜の古漬けを細かく切って炒め煮したもの。実家では、この鍋をストーブにかけてグツグツするもんだから家中が菜っ葉煮の香りに包まれて、子どもの頃はこの香りが苦手で部屋に干した洗濯物まで匂いが付きそうで嫌でした。でも、いつしか気にもならなくなった自分もいて(笑)色気より食い気?!

ふふふっ。

それは冗談ですが、香りは独特だけど味は最高!これさえあればご飯は何杯でも食べられます。あれだけ主役張りの異才を放つのにお弁当箱ではちょこんと脇役。ご飯が何倍にも美味しく感じて菜っ葉煮はなくてはならない存在なのです。太い茎のやわらかく煮た部分はノリがきいていてあの食感もたまらない。あぁ~、今から春が待ち遠しく楽しみです。



結婚して薪ストーブ生活になり、私も冬場はこの上にお鍋を置いてコトコトすることが多くなりました。煮物やスープには持ってこい!

今日、明日はいいやま菜の花咲かせるかい主催の毎年恒例「野沢菜収穫体験」が菜の花公園駐車場であります。一応、私も会員のひとり。今年は「スープでも作ってくんねかい?」とお声をかけて頂いたので、スタッフの賄いとして野沢菜と生姜のスープをコトコトしてます…。
お山の湧き水である龍興寺清水とここの野沢菜、自然農法で作られたタマネギ、ニンジンをたっぷり、みゆきポークも使って地元の味を生かしています。寒い中での作業…スタッフの皆さんもスープで少しでもほっこり温まってもらえたら嬉しいです。

春になると、キラキラと美しい菜の花を咲かせる野沢菜…。今年は例年より早い初雪の影響で、近辺の野沢菜農家さんもご苦労されているようです。ここの野沢菜もノリがきいてやわらかくて美味しいと毎年好評です。ぜひ、お越しください。
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
豆っ子マメに…。
2013/11/19(Tue)
「こんだけあんなら、もいでから干しゃええわ…。」



通りすがりのご近所のおばあちゃん達から
アドバイスと励ましをいただきながら
今日は大豆の収穫、運搬作業をしました。



例年より早い降雪に冷や冷やしていた数日前…。
本格的に雪が降る前にお豆さん達を何とかしてあげなきゃ!
天気予報とお空とにらめっこ。
毎日畑に通っては「もうい~かい?」「ま~だだよ」の繰り返し。
今日は「今だ!」とばかりに一斉に収穫できました。



中身はこんな感じ!小粒だけど実はぷっくりしています。



おんぶをしながらえっちらおっちら一輪車で運ぶ、運ぶ!



汗だくだけど、重いけど、めげない、めげない!
何事もモットーは「愉しめば身になるさ♪」

運動、運動!一石二鳥!

目の前に美味しい豆料理を想い浮かべながら…。
まるで、ニンジンぶらさげたお馬さんのように
ひたすら収穫してマメに運ぶ、運ぶ!



畑を耕し、種を蒔いてくれた義父とお日様、
雨、風、土に感謝しながらひたすら収穫してマメに運ぶ、運ぶ!



はてさて、これだけの大豆さん。
おばあちゃん達のアドバイス通り、もいでからザルで干すか?
それとも、このまま立て掛けて干してから豆たたきするか?
どちらにしよう?


豆もぎ、豆たたきのてんだい(お手伝い)只今募集中です(*^^*)
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
冬支度♪ 漬け物編(2)
2013/11/18(Mon)
10日前に収穫して干した大根が寒風に晒されて良い具合にしんなりしてきたので
今日は朝から漬け込み作業

結婚して5年目…。
妊娠中を抜いて本格的に一人だけで漬けるのはこれで3度目です。
過去のメモと祖母と母のアドバイスを参考に微調整…。

   20131118たくあん漬け3

今年は、60本収穫した内の30本分を仕込みました。
大根の大きさも巨大なものから細っこいのまで…。
大小様々なので大体50本分くらいの計算で糠床も例年通りの塩梅です。
今年、少し冒険したのは梅酒を入れること
3年物の梅酒を風味づけに少し加えてみました。
米糠は知り合いの方から譲っていただいたもち米の糠。
柿の皮は先日剥いた干し柿の皮、ナスの葉っぱは実家の畑からもらってきたものを乾燥させて…。

   20131118たくあん漬け1 20131118たくあん漬け2

材料をコネコネと混ぜて糠床を作り、干した大根さん達を並べていきました。

20131118たくあん漬け4

今年は一緒に干した大根葉も入れて…。

   20131118たくあん漬け5

重石を乗っけて仕込み完了 さぁて、この冬はどんな沢庵になるのかな~
楽しみ、楽しみです。

20131118たくあん漬け6

ついでに…。
仕込中の私はこんな感じ。しゅんちゃんカメラマンがまぐれにも撮影しててくれましたギャッ

           20131118たくあん漬け7
この記事のURL | レシピ | CM(0) | ▲ top
ブランコ♪
2013/11/17(Sun)
どんなに肌寒くても裸足になりたがる…。
わんぱくにたくましくな〜れ!



ブランコも滑り台も一人でできるようになってきました。


こうちゃん(3才7ヶ月)&しゅんちゃん(1才10ヶ月)





この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
凍みるけどあったかい♪
2013/11/15(Fri)
昨晩はこの時期恒例の子守唄♪
裏山のフクロウさんの優しい「ホーホー」でおやすみ。


そして、今朝は…。



「わぁぁぁぁ~!!!!!」



カーテンを開けたら朝霧の畑にカモシカさんが3頭!!
雪下の菜っ葉で朝ごはん中。

こちらも母子3人の朝のひととき。
子ども達も裸足のまんまベランダへ飛び出した!


「カモシカさん、おはよう~!」


朝の挨拶がお山にこだまする。


しばしのにらめっこ…。
ピーンと静かな空気に白い息が浮かんだ。


くぅ~、ほっぺが凍みるぅ~。


感動したからなのか、寒いからなのか、
訳もなく流れる涙が凍りそう。


「さぁ、早く中へ入ってご飯食べよう!」


寒いけどあたたかくて幸せな朝のスタートです。
この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
雪見焼き芋♪
2013/11/14(Thu)
保育園のなかよしランド!
今日は焼き芋をいただきました。



お兄さん、お姉さん達が掘ったお芋さん♪
ホックホク、ネット~リ甘いお芋さん♪



しゅんちゃんも沢山頬張っておなかポンポン!
外は寒いけどカラダも気分もポッカポカ♪

こうちゃんもお友達とニコニコで食べていました。
いっぱい食べ過ぎたのか、お弁当のご飯も残してきちゃった。
そのくらい、美味しい焼き芋だったね~。

雪見の焼き芋は初めてだぁ~。
この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
思い出の味♪揚げササミのレモン煮
2013/11/13(Wed)
昨夜の夕食の一品!



「揚げササミのレモン煮」

これ、私が小学生の時の給食の懐かしメニューのひとつ。
4時間目が終わるのが待ち遠しくて、授業もそっちのけ。
大好きで朝から楽しみだったなぁ~。
レモンの甘酸っぱ~いタレが絡んでご飯に合って。
あの味が忘れられなくて今も時々作るのです。
我流だからなかなか再現できなくて試行錯誤して
やっとこさそれに近い味になってきました。

今じゃ子ども達も大好きで競争のように食べてくれて
我が家でも人気の料理になっています。


他にも…。
ほうれん草の海苔マヨ和え
春菊の胡桃和え
白身魚の野菜あんかけ
ひじきと大豆の炒め煮
もやしと海藻のナムル

などなど思い出せる給食のメニュー数多し!
学校の給食が本当に大好きでした。

子どもの頃の味の記憶ってずっとず~っと残るものですね。
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
新米鍋炊き!
2013/11/12(Tue)
今日から電気炊飯器をお休みしてみます。

ガスコンロ新調に伴って、オプションサービスでついてきたのが
1〜5合炊き用の炊飯鍋♪
ガスコンロ炊飯はCO2削減にも役立つし、
節電&エコにもつながるとのこと。

そして、実際新米を炊いてみたら…。



お鍋炊飯は炊飯時間も電気炊飯器に比べて短いし
何よりご飯がぷっく〜り美味しい!

電気に頼らずにできる工夫していこう…。
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
里山は白銀の世界!?
2013/11/11(Mon)


外は初雪 今年は足早に冬が遊びに来ましたよ。

お山の上は初雪にして20cm超えとか…
すごいことになっているらしい。わぉ


明日、保育園の送迎大丈夫かな~
車のタイヤ、まだ衣替えしてましぇん

タンスの中も未だに衣替え中というのに…。パフッ。

只今、夜な夜な片付け中…。ついでに気持ちも整理中…。
冬モードにギアチェンジだぁ~

この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
ずっと、ずっと、ずーっと!
2013/11/10(Sun)
ごはんの用意をしているときも…。
トイレに入っているときも…。
お風呂に入っているときも…。
朝方まだ眠いときも…。
お母ちゃんが何をしていても、
しゅんちゃんの口癖は?

「ママ、ずっとずっとず~っと見ててぇ~!」

わかったよ。ずっとずっとず~~~っと見てる。
見守ってるよ、ずっと。

お兄ちゃんの言うことを何でもマネするようになってきました。


しゅんちゃん(1才10ヶ月)
この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
成長の柱
2013/11/09(Sat)
統合のため閉園したとある保育園から頂いた身長測定機!



今は子ども達の成長の記録の柱です!





大きくなったね!これからも健やかに…。
この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
あんよおいで~!!
2013/11/08(Fri)


しゅんちゃんが自分で着替えをしたがるようになってきました。


「あんよおいで~!」と叫んでます。
なかなか履けませんが(笑)
兄さん、湯冷めしまっせ…( ̄▽ ̄)


ちょっとずつ、ちょっとずつ。
毎日、努力賞!

こうやって段々親の手が離れていく度に、
喜び半分、寂しさ半分…。
この瞬間は二度と戻せないですよね。
子ども時代の一緒にいられる時間が本当に愛しいです。

こういう小さな成長を見逃さずに見守っていきたいです。


しゅんちゃん(1才9ヶ月)
この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
パパンのパン!
2013/11/08(Fri)
パパの好きな食べ物はパンの耳とブロッコリーの茎!

お付き合いした頃に発覚した意外な好み(笑)

と、いうことで一昨日「もらったよ~!」と
ウヒョウヒョで持ち帰ったパンの耳は
ラスクにしました!





パパが帰る前に終わりそうです。美味しい!
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
冬支度♪ 漬け物編(1)
2013/11/07(Thu)
先日、たくあん用の大根と野沢菜漬け用のお菜を収穫しました。


大根は掘ったらビックリ!!
長〜い!!大き〜い!!ずっしり!!




ざっと数えて60本!!
しゅんちゃんをおんぶしながら、一輪車押して坂道4往復。
かなり筋トレになりましたぜぃ。押忍!


しゅんちゃんもはい、ポーズ!
大きくなったらお手伝いよろしく〜。


大根、お菜洗いして早速干しました。
収穫の時、割れてしまった大根は千切りにして
切り干し大根にしたり、加工します。
出来るものから漬け込み開始!


野沢菜は少ないので、今年は時漬けに…。


大根はこの夏に梅漬けでできた梅酢で梅漬けにしたりべったら漬けに…。
べったら漬けは塩をまぶして2日後に糀床に漬け込みます。








この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
子ども達からの贈り物♪
2013/11/06(Wed)
今日はパパが午後から久々のお休み。
家族4人で菜の花公園までお散歩しました♪

子ども達もとっても嬉しそうに大はしゃぎ!

ここから眺める千曲川、関田山脈、飯山盆地が私は大好きです。



子ども達はこの景色どのように感じているかな~?



そんな二人からパパとママにアカツメクサのプレゼント。
花言葉を調べたら「豊かな愛」ですって。
家族との時間はとても幸せな時間です♪
この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
ばあちゃんの割烹着♪
2013/11/03(Sun)


祖母から割烹着のおさがりをもらいました。
「ほしいな~。」って呟いたら出てくる、出てくる、こんなに沢山!
余裕ができたら、割烹着作りたいと思っていたけど間に合いました。

「今時、割烹着なんて着るの?」って驚かれたけど…。
「日赤奉仕団だって着てないよ!」って笑われたけど…。
私にとっては憧れの母親像だったんだよ、ばあちゃん。

袖もスッポリ入るし、清潔感あるし、温かいし機能性抜群!
サイズがちょいと小さくてツンツルテンだけど…(笑)
家使用だから気にしない、気にしない!

さてさて、これを着てこれからやりたいこと盛り沢山!
私も割烹着の似合うお母さんになれるかな~??


大切に使いたいと思います。二ヒヒ!
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | ▲ top
こうちゃん画伯
2013/11/02(Sat)
みんなでボールあそび♪

こうちゃん(3才7ヶ月)

この記事のURL | 子ども | CM(0) | ▲ top
柿の秋♪
2013/11/01(Fri)
干し柿の季節になりましたね。
焼酎を振りかけたぽったり柿も楽しみ、楽しみ!


柿の皮も干してお漬物用に使います!







この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。