2014/05 ≪  2014/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2014/07
夏の定番常備菜!新生姜の佃煮
2014/06/29(Sun)
今年も新生姜が手に入りました♪
早速、毎年定番の佃煮と甘酢漬けにして
お世話になっている方にもお福分け。



子どももおばあちゃんもごはんパクパク!
これで夏バテ知らずになれるかな~?

佃煮は、小さな子どもも食べやすいように
ニンジンも加えて辛さを抑えています。




夏の常備菜!新生姜の佃煮


〈 材料 〉

新生姜 ・・・ 600g

ニンジン ・・・ 1本(約200g)

醤油 ・・・ 150cc

みりん ・・・ 150cc

きび砂糖 ・・・120g

酒 ・・・大さじ3

白ごま(すりごま)・・・ 50g

鰹節 ・・・ 50g


〈 作り方 〉

①新生姜はよく洗ってから千切りにして水に晒す。
ニンジンも皮付きのまま千切りにする。

②お湯を沸かして、ざるにあげて水気を
切った新生姜を5~6分茹でる。
良く茹でると辛みが和らぎます。

③別の鍋に調味料を入れて煮立たせる。

④新生姜をざるにあげてよく水気をきり、③に
ニンジンと一緒に加えて、汁気がなくなるまで
中火でよく煮る。(30分程度)

⑤仕上げに鰹節とすりごまを入れてよく
なじませたら出来上がり!




*保存する場合は、煮沸したビンに出来たてを
熱いまま入れます。冷蔵庫で一週間はもちますよ~。


ぜひ、お試し下さい







スポンサーサイト
この記事のURL | レシピ | CM(0) | ▲ top
少しずつ進化する薬味畑♪
2014/06/24(Tue)
ミント、チャイブ、ラムズイヤー、ラズベリー他、
花の苗まで友人のお義母さんが株分けして下さいました。



シソとバジルだけだった台所前の小さな薬味畑が
少しずつそれらしくなっていきます。





ハーブを育てるのはビギナーの私…。色々な料理に活用できそうで、知るほどに
ドキがムネムネトキメキが止まらない~\(//∇//)\笑。

まずは、梅ジャムミントサワーで乾杯♪



チャイブとシソは摘んでざる蕎麦や冷や奴の薬味にしようかな…。
葉っぱがふわっふわのラムズイヤーは食用ではないので
リースなどのクラフトに向いているとか!
どなたか一緒にリース作りしませんか?
ラズベリーは、ベリー畑に仲間入り♪
半歩一歩進化してこれから楽しみです(*^^*)


この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
クマさんに出会った~♪♪♪
2014/06/23(Mon)
キタァーー♪───O(≧∇≦)O────♪

今朝、窓から外を眺めていた長男がめっけて家族で大感激!!
庭の桜の木にク、ク、クマさ~ん



窓枠にピッタリはまるように目線の高さにいたもんだからWow~ビックリ!!
目と目が合ってドッキドキ♡
怖いというよりもとっても優しい瞳をしていて
その数メートルの距離が不思議な異空間に感じました。

人間も自然界の一部…野生の動物達と共生しているんだと思います。
クマさんも特別悪さをするわけではなく木登りして遊んでいる様子で、
静かに裏山に帰って行きました。

が、今年は市内でも目撃情報が多いですね。
実は、昨日もドライブ中に長男が子グマを目撃しました。
念のため、我が家では日中ラジオをつけています。

皆様もくれぐれもお気をつけ下さいませ~






この記事のURL | 環境・自然 | CM(0) | ▲ top
たかのさん家の高野豆腐南蛮の作り方♪
2014/06/22(Sun)
               fc2blog_20140621155428b66.jpg

まだまだ研究段階でお恥ずかしい限りですが、
「レシピを教えて!知りた~い!」のお声を頂いたのでお応えしちゃいます。


これは、曾祖母から祖母、祖母から母、母から私へと自然の流れで受け継いできた
家族も大好きなおふくろ料理のひとつ「秋刀魚の南蛮漬け」をヒントにして
私が高野豆腐でアレンジしてみた高野豆腐南蛮です。


が・・・。


何となく舌だけで覚えているのでいつも感覚と目分量で作っていてレシピにはしたことがなく、
調味料の質や塩分濃度などによっても味は変わってしまうと思うので、
ご参考になるかどうか・・・はっきり言って保障はできませ~ん
でも、これから迎える蒸し暑い夏にもピッタリのごはんがすすむスッキリ料理なので
皆さんのお好みで味も調整しながらぜひぜひお試しください




「たかのさん家の高野豆腐南蛮」


☆ 材料(4人分)☆

高野豆腐 ・・・ 5cm×5cm程度の大きさ4~5枚
たまねぎ ・・・ 大1個
にんじん  ・・・ 1本
(あればピーマンやパプリカを加えると彩りも鮮やかになります)

片栗粉  ・・・ 適量

オリーブ油  ・・・ 適量

<浸し南蛮液(小鍋に入れておく)>
だし汁(かつお&昆布) ・・・ 200cc
しょうゆ           ・・・ 大さじ4
黒酢(米酢でもよい)   ・・・ 大さじ4
きび糖           ・・・ 大さじ2

 

☆ 作り方 ☆   


① まずは、高野豆腐を40度程度のぬるま湯に10分程浸す。
   戻ったら軽く絞ってお好みの食べやすい大きさに切る。

② ①をビニール袋に入れて、浸し南蛮液の1/3量を加えてなじませる。

③ たまねぎは繊維に沿って薄切りにし、にんじんは千切りにする。

④ ②に片栗粉を入れて高野豆腐の表面全体にまんべんなくまぶす。

⑤ フライパンにオリーブ油を熱して④を中火で焼く。
   焼き色がついたらバットに入れて③の野菜をかける。

⑥ 残りの浸し南蛮液をひと煮立ちさせて⑤にかけて浸す。
   粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やして出来上がり!


寝る前に作っておくとちょうど朝には食べ頃ですよ。
慌ただしい朝もこれがあるととっても楽・・・。
お弁当にも向いています。
ほかほか炊きたてごはんにのっけて食べると美味しいですよ~。



と、言いつつ・・・。
私ももっと研究を重ねてより美味しい高野豆腐南蛮を作れるように励みま~す
もちろん、秋刀魚や鰯の南蛮漬けも美味しいですよ。

目指せ、おふくろの味~








  



この記事のURL | レシピ | CM(0) | ▲ top
高野豆腐さんはもはや家族です!
2014/06/21(Sat)
友人からこんもり大量に頂いた高野豆腐♪



小さい頃から大好きだけど、高野姓になってからもっと好きになりました(笑)
勝手に親近感が湧いてしまう~。高野同盟締結(*^^*)

今朝は祖母と母の味…南蛮漬けに!
夏のごはんが美味しくススム~。





昔から美容と健康長寿の食生活を支えてきてくれた高野豆腐さん。
時々「スポンジみたいで苦手~!」って人もいるけれど、
そんなことにもめげずにブレずに昔から愛される理由がちゃんとある!

栄養豊富で長期保存できる優れもの。
吸収力も良く良い味を出してくれる。
腹持ちも良くてホッとさせてくれる。
困ったときにいつも助けてくれる救世主!

何だか褒められているみたいで勝手に嬉しい~(^^;;
あっ、私はたかのですが(笑)
これからも高野豆腐ごひいきに~。

美味しく食べて高野豆腐さんにあやかりたいものです。はい。




この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
梅しごと ~仕込み完了~
2014/06/18(Wed)
今年の梅仕事の仕込みほぼ完了致しました。



梅ジャムはパンにつけるのはもちろん、お菓子作りにも活用!



梅ジャムで出た種はもったいないので魚や肉の下味用にしたり、紅茶に入れてUME teaにしたり…。



これからの暑さ対策には梅ジュースでサッパリと!

「梅は三毒を断つ」「梅はその日の難逃れ」
我が家もすっかり常備薬です。
今年も梅さんにお世話になりま~す♪




この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
農家のお母さんの青空料理教室♪
2014/06/17(Tue)
野菜の美味しい食べ方は畑で聞いちゃう!
作り手である農家のお母さんやおばあちゃん達は私の先生です。

ご自身では言わないし、気づいていないかもしれないけれど、
農家の方こそ真の食のスペシャリストだと私は勝手に思うのです。

農家の方ってものづくりのプロフェッショナルですね~☆

昨日はお隣りのズッキーニ畑のお母さんから
日頃どうやって食べているか教えてもらいました。

自然とそこは青空料理教室♪
さすが、次から次へとアイデアレシピが出てくる出てくる!
なるほど~。メモメモ_φ(・_・…(笑)

そして、それを参考に作った昨晩のメインはこちら!



ズッキーニの肉詰めチーズ焼き。
やりそうで思いつかなかった料理…。

お肉がなかったのでオリジナルでサバ缶と
香味野菜を混ぜて味噌味にしてみました。

ズッキーニそのものの甘さと旨味がギュッと詰まった夏らしい一皿が完成。

我が家のお気に入りメニューに仲間入りです(*^^*)







この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
幸せな自分時間♪
2014/06/16(Mon)
お昼寝の合間の自分時間…♪



梅干し用に先日漬けた白梅漬けは水が上がってきて
実もぽってりとしてきました。





漬け込みはあと一ヶ月間程!
梅雨が明けたら天日干しします。

冷凍しておいた梅は、これから梅ジュースと梅ジャムに!





ジャムは大量にできそう~。
気分はジャムおばさん(^_−)−☆

いずれは、お梅ばあさん(笑)




この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
日々是精進也!
2014/06/13(Fri)
義父考案⁈簡易型雨水貯水タンク…。



雨上がりは満タン!
これのお陰で水場から少し離れている畑の水やりが効率良いのです。
ありがとう、お義父さん(*^^*)

いよいよ草取りも本格化!やってもやってもすくすく!
一日行かないだけでものびのび~。
生き生き元気な畑の証拠ですね~*\(^o^)/*


そう言えば…。


嫁いだばかりに芋の葉だと思ってず~っと育てていたものが
雑草で笑われたことはここだけの話(笑)
さすがに、区別もつくようになりました。



そして、いつの間にか雑草にも愛着が湧いて、
雑草という言葉にも違和感が…。
THE草さん~‼君たちのお陰で良い汗流せます。ありがとう~。





さぁ、ポジティブシンキングで日々是精進也*\(^o^)/*

この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
動脈硬化は若い頃に始まっている⁈
2014/06/11(Wed)


ご縁あって、いいやまアンチエイジング&メタボ対策研究会の講演を聴講させて頂きました。子育て中はなかなかその時間帯に講演会に出向くことすら難しいですが、これも今の私に必要なことだったのかも…と思います。とてもわかりやすくて、なるほど!なことばかり。特に、家族や子どもの健康管理を担っている若いお父さん&お母さん世代にも必要だと思える内容でした。

講師は豪華にも順天堂大学大学院教授の白澤卓二先生と料理学校校長で料理研究家の浜内千波先生♪

お二方共こんなにもご多忙なのに生き生きと明るく健康的でいらっしゃる!そのヒミツを覗かせてもらった様です♪ 自らの食生活でも実践されていることやご経験をこっそりと教えて下さいました。

今回のテーマは「動脈硬化を防ぐ食事」

動脈硬化?!と聞いても若い世代では歳を重ねてからなる病気という印象であまりピンッときませんよね?でも、動脈硬化の病変は20~30年もかけてゆっくり進行しているんですって。ドキッΣ(゚д゚lll)つまり、私たち若者世代から既に始まっている可能性があるということなんです!原因の多くが日々の【食生活】に隠れている落とし穴…。それを予防するためにはやはり【食生活】を見直すことが何より大切で早いというお話でした。今からでも実践できそうなアドバイスを頂いたのでメモを元にご紹介しますね。ちょっと長くなりますが、ぜひ目を通してみてください(*^^*)

《 動脈硬化を予防するために》

☆食用油を厳選する!
α-リノレン酸(オメガ3)に分類される亜麻仁油、グリーンナッツオイル、えごま油、しそ油、魚油を摂る。オメガ3は炎症を抑えたり、血液を流れやすくしたり、ガン細胞の増殖を止める作用など、体内で悪さをするリノール酸(オメガ6)の危険因子を和らげてくれる。人間の脳に必要な成分で、学習能力を高める作用も実証済み。但し、オメガ3は加熱すると酸化しやすいのでドレッシングなど生食か低温料理で!魚油(DHA、EPA)は刺身や煮つけなどで摂りやすいが、水銀や放射性物質が含まれる心配もあるので敏感になることも大切。量は、例えばサバ缶一つ分で一日の必要摂取量260mlは摂れる!摂り過ぎは良くない。または、加熱用は酸化しにくいオメガ9に分類されるオリーブオイルが良い。尚、いずれも新鮮なものを選ぶ。

☆加工食品はなるべく食べない!
加工食品の多くは、食品添加物が含まれる可能性が高い。また、加工食品に使われている油はほとんどがリノール酸(オメガ6)に分類される大豆油、コーン油、紅花油、ごま油、ひまわり油が使われている。リノール酸は、体内でアラキドン酸に変化して炎症を起こす物質になる。アラキドン酸はある程度は必要な栄養素ではあるが、過剰摂取は炎症やアレルギーの原因になり、動脈硬化を初め癌や心臓病などの危険因子になる。尚、加工食品と一括りにしても、そういうことまで気を遣い、オメガ6以外の良質のもので作っている場合もあるので、もし食べるなら素材にしっかりこだわっているものを選ぶことが良い。

☆精製食品は中毒性があるので控える!
食卓塩、白砂糖は止めて、白米・食パン・うどんなどの炭水化物を減らす。減塩ブームではあるが、人間にとって塩分は必要なので、量より質に重点を置く。サラサラとした食卓塩(塩化ナトリウム)はマグネシウムが不足するので、食卓塩→天然塩か岩塩に変える。白砂糖→自然由来の良質の砂糖に変える。甘酒などの麹食品が良い。炭水化物は白米→玄米、食パン→全粒粉パンかライ麦パン、うどん→そばに変更するなど、必要な栄養素を排除していない物を選ぶ。

☆発酵食品を摂る。
特に調味料は、手作り味噌、塩麹、醤油麹を使う。白澤教授は、ご自宅で醤油麹を大きな甕で作り、それを濾して日頃から食卓醤油としても使っているそうです。

☆食物繊維を摂る。
緑黄色野菜や大麦を積極的に摂る。ナチュラルな物を選ぶ。ジュースを飲むならば、野菜ジュース。浜内先生は、毎朝手作りの野菜ジュースを飲んでいらっしゃるそうです。

☆旨味は野菜から!
旨味成分は市販されている顆粒や固形の添加物入りの簡易的なものに頼るのではなく、グルタミン酸豊富な昆布やトマト、白菜、キャベツ、人参、玉ねぎ、ねぎ、大豆、きのこ類などから充分に摂れる。

まだまだ、これ以上にお聞きしたミラクルなヒントが沢山ありましたがここまで…(^^;; 動脈硬化はなってからでは遅く、治療の多くは薬に頼るしかないそうです。そんなことなるべくなら避けたいですよね?若い内からできることを少しずつ心掛ける努力…。私も日々の食生活に取り入れて改善していこうと思います(*^^*) 白澤教授、浜内先生、ありがとうございました。



追伸

白澤教授のお話は近々飯山でお聞きできる機会があるんですよ!
7月8日(火)に開かれる「信越自然郷健康フォーラムinいいやま」です。詳細はまた私からもお知らせさせて頂きます。






この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
梅しごとのはじまり~!
2014/06/10(Tue)
今年も梅しごとのはじまり、はじまり~。

近畿地方から飯山にお嫁にきた友人が、
ご実家から送ってもらった貴重な梅を譲って下さいました。

おじいちゃんが収穫してくれたという大切な紀州梅…。
この完熟梅を梅干し、梅ジャムにします。
二人で丁寧にヘタを取りながら会話も弾む♪
梅の優しい香りだけでも既に美味しい~♪

ありがとうございます









この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
里山でタイムスリップ?
2014/06/03(Tue)
万仏山の麓…時々お散歩で通る裏山の通園コースはミニ古道。





途中、飯綱堂狐塚古墳と呼ばれる古墳や県の天然記念物で
樹齢500年を越える神戸の大イチョウを眺めることができます。

必然的に古代ロマンの世界にタイムスリップ!

畑で発掘する土器や石器に加えて、道すがらこんなものも発見!



これを使って昔の人は何をしていたのかな?クルミ割りかな~?なんて、
想像を膨らませながらタイムマシンに乗っているみたい。
時空を超えて縄文人と出会えちゃったりして~



この記事のURL | 飯山 | CM(0) | ▲ top
| メイン |