2017/07 ≪  2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/09
桃の節句を前に…
2009/02/24(Tue)
090223hinaningyo
いつもお世話になっているSさんからいただいたお手製の雛人形です
素敵なプレゼントにとても感動し早速飾らせていただきました

雛人形は平安時代に紙やワラで作った人形に自分の厄や災いを移して
海や川へ流した「流し雛」が始まりで現在のひな祭りへと続いているそうです
雛人形を飾ることにはきちんと意味があり
「女の子が健康で優しい女性に無事育ちますように…」
「災いがふりかからず幸福が得られますように…」など
家族の願いが込められています

そういうことは何となくわかってはいたものの
小さい頃に雛壇の前で撮影した写真を改めて見ると
家族からもらった沢山の愛情に感謝の気持ちでいっぱいになります

Sさんからいただいた雛人形は手のひらサイズ
上品で繊細な御姿を眺めながら「あぁ~あやかりたい」とつぶやく私…
Sさんのように思いやりに溢れお心遣いのできる女性になりたいなぁ~と
桃の節句を前に思っているのであります

3月1日~3日まで飯山の本町通りで今年もひな街道のイベントがあるようです
今人気のつるし雛が展示されるので私も行ってみようかな~

スポンサーサイト
この記事のURL | イベント・地域交流 | CM(2) | ▲ top
コメント
- 私も! -
私も実家には大きなひな人形があるけれど結婚してからは人形を飾ってません。
しかも、子どもは男の子だからお雛様を飾る機会がないんです。
でも、こうやって折り紙などで手作りして季節を感じることっていいですね。
私も息子と一緒に作ろうかな~?
2009/02/25 17:01  | URL | ふわり #-[ 編集] ▲ top
- ☆ふわりさんへ☆ -
手作りのものはどんな高価なものとも比べられないものです。
私も手作りの良さを日々痛感しています。
息子さんもきっとふわりさんと一緒に何か作ったら喜んでくれるでしょうねv-410
2009/02/26 17:06  | URL | reeco925 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |