2017/09 ≪  2017/10 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/11
チビリチビリと・・・
2009/02/25(Wed)
久々にiネット飯山を見ていたら酒蔵開放の話題が放送されていました
友人に言わせると意外らしいが私はアルコールが激弱で機会があれば少しだけ嗜む程度なんですが、
今までいただいたお酒の中で初めて「飲みやすくて美味しいっ」と思ったのが飯山が誇る地酒でした。
飯山には飯山杜氏と蔵人によって丹念に醸された銘酒「北光正宗」と「水尾」があります。
どちらも長野県産の「美山錦」「しらかば錦」という酒造好適米の酒米が使われていて
大吟醸等の上級酒には希少品種の木島平村産「金紋錦」が使われているとのこと…。

そして、酒造りに最も必要とされているのが水
角口酒造店で造られている「北光正宗」は、鍋倉山のブナの原生林から湧き出る清らかな水が使われ、
田中屋酒造店で造られている「水尾」は野沢温泉村の水尾山から湧き出る天然水が使われています。
090225地酒私もかつて酒蔵で汲み立ての名水をいただいたことがありますが
「ホタル」で唄われるように水が甘~くその上すっきりとした口当りです。
共に湧水で醸した地酒は小鼻がプクッとふくらむようなふくよかな香りと
スキッとした喉越しです
種類によって飲み口は違うもののあの「美味しいっ」という感動は
アルコールが苦手な私にとってとっても大きな変化でした。
地元産だからこそ地元の私にピッタリはまるのかもしれません。

TVを見てたら急に地酒をチビリチビリとやりたくなってしまいました
さてと…、おつまみ何にしよっかなぁ~ イヒヒ・・・ 
私はやっぱり飲み気よりも食い気かな(笑)

スポンサーサイト
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |