2017/07 ≪  2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/09
手から手へ…
2011/01/06(Thu)
2年前にモスクワの赤の広場近くの露店商で画家さんから購入したクレムリンの絵画
これを、北海道の友人さっちゃんに託して、先日ステキな額縁に入れられて里帰りしてきました。


昨年の暮れ…ちょうど休日で遅めの朝食時のことです。
玄関の呼び鈴が鳴りました。
「宅急便で~す」 と男性の低い声。

いつもと様子が違いちょっと恐かったので旦那ちゃんに出てもらうと…。
「おぉぉぉぉ~、監督

そこにいた配達人は友人の映画監督・浅井くんでした。
またもや彼のサプライズにはやられました
さっちゃんも浅井くんも一緒にロシア横断の旅をした仲間ですが、
こうして忘れた頃に(忘れたことはないけれど)いつもひょこっと現れるのです。

彼が抱えていたのは二つの大きなプレゼント
その一つが里帰りしたこのクレムリンの絵とこの額縁です。
101230クレムリン

額縁は、以前北海道で出会ったクラフト作家の三浦さん(みんなの森工房)の作品です!
私たちのオーダーを快く受けて下さり、さっちゃんがちょうど飯山に遊びに来てくれたときに
絵を託して作っていただいた世界に1つだけのオリジナルフレームです。

そして、もう一つがまたもや三浦さんの作品ベビーモモンガチェアです
裏に息子の誕生日と名前が彫刻されていてこれまた世界に1つだけの椅子です。
101230ベビーチェアー
お手数とお時間をおかけしたのに三浦さん、さっちゃんからのお祝いでいただいてしまいました。
それを直接手渡しで届けてくれた浅井くん。
旅の思い出が人のつながりによってこうして形になってまた手から手へ届けられて…。
お三人のあったかい気持ちと優しい木の温もりに感動して涙、涙です

みんなの愛に感謝して、モノを大切にできる子に育ってほしいと思います。
心から感謝です。本当にありがとうございました



スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |