2017/09 ≪  2017/10 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/11
憩いの空間
2011/04/09(Sat)
 110409カフェ空楽
「ばあちゃんでも気軽に入れて店員さんがとっても親切なんだよ」と
83歳の祖母が医者に行った帰りのバスの待ち時間にいつも立ち寄るというカフェ…。

それが、「まちカフェ空楽(くうらく)」

今日は私も仕事帰りにちょっとおじゃまして紅茶をいただいてきました
ここは、飯山市の本町商店街にあった喫茶店を改装して昨年開店したお店ですが、
個人経営ではなく、本町商店街協同組合などが中心に協力しあって営業しているそうです。
お店の入口にある看板は地元の飯山高校美術部が手掛けたデザイン
内装は飯山特産の内山紙が多く施されていて、
客席の座布団はパッチワークの会の皆さんの作品、
そして、飾られている写真や絵画は愛好家の方が提供して下さった作品…と
アットホームな雰囲気で手作り感に溢れています。

そもそも、この「まちカフェ空楽」は市街地の空洞化や空き店舗の軽減を図って
「若者から高齢者までが憩える場所を…」と飯山市社会福祉協議会が案を出して
本町商店街協同組合が運営することになったそうです。

人と人との繋がりや地域の結束力が必要とされている今だからこそ
このようなコミュニティの存在があるだけで心強く安心できますね。

いずれは子どもと母親向けの本の読み聞かせ会や演奏会も開催する予定だとか…。
これからの企画が楽しみな魅力的なカフェです。

ちなみに、私がいただいた紅茶は矢車菊とバラのフレーバーティー。
リラックスできる程良い香りで美味しかったです。
110409カフェ空楽1 110409カフェ空楽2
その他、カフェのオススメはそばパスタや数種類揃っているカレーライス、
以前の喫茶店でも名物だったジャンボトーストもお客様のリクエストで復活したそうですよ

皆さんもぜひ一度…。




スポンサーサイト
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |