2017/07 ≪  2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/09
たかのさん家の高野豆腐南蛮の作り方♪
2014/06/22(Sun)
               fc2blog_20140621155428b66.jpg

まだまだ研究段階でお恥ずかしい限りですが、
「レシピを教えて!知りた~い!」のお声を頂いたのでお応えしちゃいます。


これは、曾祖母から祖母、祖母から母、母から私へと自然の流れで受け継いできた
家族も大好きなおふくろ料理のひとつ「秋刀魚の南蛮漬け」をヒントにして
私が高野豆腐でアレンジしてみた高野豆腐南蛮です。


が・・・。


何となく舌だけで覚えているのでいつも感覚と目分量で作っていてレシピにはしたことがなく、
調味料の質や塩分濃度などによっても味は変わってしまうと思うので、
ご参考になるかどうか・・・はっきり言って保障はできませ~ん
でも、これから迎える蒸し暑い夏にもピッタリのごはんがすすむスッキリ料理なので
皆さんのお好みで味も調整しながらぜひぜひお試しください




「たかのさん家の高野豆腐南蛮」


☆ 材料(4人分)☆

高野豆腐 ・・・ 5cm×5cm程度の大きさ4~5枚
たまねぎ ・・・ 大1個
にんじん  ・・・ 1本
(あればピーマンやパプリカを加えると彩りも鮮やかになります)

片栗粉  ・・・ 適量

オリーブ油  ・・・ 適量

<浸し南蛮液(小鍋に入れておく)>
だし汁(かつお&昆布) ・・・ 200cc
しょうゆ           ・・・ 大さじ4
黒酢(米酢でもよい)   ・・・ 大さじ4
きび糖           ・・・ 大さじ2

 

☆ 作り方 ☆   


① まずは、高野豆腐を40度程度のぬるま湯に10分程浸す。
   戻ったら軽く絞ってお好みの食べやすい大きさに切る。

② ①をビニール袋に入れて、浸し南蛮液の1/3量を加えてなじませる。

③ たまねぎは繊維に沿って薄切りにし、にんじんは千切りにする。

④ ②に片栗粉を入れて高野豆腐の表面全体にまんべんなくまぶす。

⑤ フライパンにオリーブ油を熱して④を中火で焼く。
   焼き色がついたらバットに入れて③の野菜をかける。

⑥ 残りの浸し南蛮液をひと煮立ちさせて⑤にかけて浸す。
   粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やして出来上がり!


寝る前に作っておくとちょうど朝には食べ頃ですよ。
慌ただしい朝もこれがあるととっても楽・・・。
お弁当にも向いています。
ほかほか炊きたてごはんにのっけて食べると美味しいですよ~。



と、言いつつ・・・。
私ももっと研究を重ねてより美味しい高野豆腐南蛮を作れるように励みま~す
もちろん、秋刀魚や鰯の南蛮漬けも美味しいですよ。

目指せ、おふくろの味~








  



スポンサーサイト
この記事のURL | レシピ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |