2017/08 ≪  2017/09 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
なるほど!飯山の食ごよみ 「福を呼ぶお赤飯 編」
2015/07/29(Wed)
我が家の台所には飯山食文化の会のお母さん達が発行された『飯山の食ごよみ』という暦カレンダーがあります♪








季節ごとの行事食や先を見据えた段取りなどがわかりやすくまとめられているので、いつもこれを参考にしながら「あっ、もうすぐあれを食べる頃だな~。」「へぇ~、だからこれを食べる風習があったのか~。」となるほど!ガッテン!なことばかり。昔から伝承されてきたものには生活の知恵と奥深い意味が詰まっている…。こうして親から子、手から手、自然のなかで脈々と培われ築き上げられてきたおもてなしの心は私も大切にしていきたいと常々感じています(*^^*)





何気に「7月は何かな~?」と見てみたら「赤飯」の文字が!!全国的に食べられているお赤飯ですが、米どころ飯山でも節目節目にハレの食として祝い飯のお赤飯が食べられてきたようです。



それを見たら気分的にも食べたくなってここのところ頻繁にお赤飯や強飯を蒸かしています。



また、先日三男坊が生後100日目を迎えたり、誕生日月の家族、友人へのお祝いなども兼ねて出番が多い…。お赤飯は前日からの仕込みもあるので手間も時間もかかりますが、そのひと手間にお祝いの気持ちをギュッと込められるので大好きな料理のひとつです。

そして、何よりこれを作る度に良い知らせや嬉しいことが舞い込んでくる(気がする)!福を呼ぶソウルフードお赤飯♪ これを食べて気持ちもほっこり♡夏バテ知らずです*\(^o^)/*
スポンサーサイト
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。