2017/07 ≪  2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/09
飯山産こんにゃく芋♪
2015/11/07(Sat)

これ、何かわかりますか?

飯山には蒟蒻(こんにゃく)芋の栽培をしている

お母さん達もいらっしゃいます。

「収穫するから見においで~!」と誘って頂き

蒟蒻芋畑を訪ねてきました(*^^*)

蒟蒻芋は約3年がかりでやっと食べられるまでに成長します。

春に植えた種芋から地下茎が伸びて秋には生子(きご)と

呼ばれる蒟蒻芋の赤ちゃんができます。

この生子を収穫し専用の蔵で貯蔵します。

これが1年生。(写真・上左)

それを翌春に植え付けて秋に収穫したものが2年生。(写真・上右)

貯蔵を繰り返してさらに翌春に2年生を植え付けて

秋に収穫したものが3年生…というわけです!(写真・下)

出荷できるまでの年数を知ると子どもの誕生と同じように

待ちに待った感じがしますね~。

そして、加工も手がけるお母さん達お手製の蒟蒻は、

市販されている蒟蒻とはまたひと味もふた味も違うプルンプルン感!

食感と喉ごしは一度食べたらはまってしまう美味しさなんですよ~(*^^*)

不定期ですが、市内の道の駅花の駅「千曲川」の直売所で

販売されます。次回はいつかな~?楽しみです♪

スポンサーサイト
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |