2017/05 ≪  2017/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/07
祖母の背中を思い出す
2017/01/15(Sun)

子ども達が干してくれるシワッシワの洗濯物に苦笑い…。

急ぎたい時、やることがいっぱいある時に限って

立て続けに珍プレーが繰り広げられます。笑

いつからかな~?

この程度では全然イライラぷりぷりしなくなりました。

「やられた~!」心の中でそう呟きながらも、

アッハッハ~って笑い飛ばして干し直している私…。

子ども達はわざとシワシワにしたんじゃないってわかるから。

やってみたい、手伝いたいと思ってくれて

彼らなりに一生懸命に干してくれた気持ちがわかるから。

ただただ嬉しくて、有り難いと思える…。

イライラもぷりぷりもする理由はそこには全くありません。

「これで良いんだ…」と自分自身に言い聞かせています。

発想の転換をすると何でも「学び」に変わるものですね。

鍛えてもらっているんだな~。

学ばせてもらっているんだな~。

何でも自分の捉え方次第!

育児=育自…本当にそう思います。

育児中は何でも手間がかかります。

もくもく降り積もる雪のように

かいてもかいても終わらない雪かきのように

二度手間や三度手間、予想だにしないことなんて日常茶飯事!

いくらやってもやってもこれでもかと思う程巻き戻し繰り返し、

そして新たなトラブル勃発の連続です…。

そんな時、私はいつも亡き祖母の姿を思い出すのです。

過酷な時代と経験を乗り越えてきた祖母の口からは

私は愚痴や不満を聞いたことがほとんどありません。

とても真似できません。笑。

「子育ては言うよりもやる姿だよ…」

祖母からもらった手紙の中の印象的な言葉のひとつです。

子どもは親があ~しろこ~しろ言うことはなかなか聞かないけど、

親のやることは真似していくものだよ…というアドバイス!

なるほどな~。

喜怒哀楽は伝染していく…だったらイライラなんて真似されたくないでしょ?と…。

なるべく笑顔で楽しく明るい方向を向ける方が良いよね…と。

うん、うん。そうだよね。

私もそう思えるようになりました。

文字通り、祖母は不言実行の人でどんなことも

自分のやる姿勢で教えてくれたように思います。

しかも、自分のためになることは何でも面白いし続くもんだ!

と、楽しんでやっている姿ばかり。

ひと手間をかける良さや愉しさを背中で教えてくれた人でした。

だから今になるとその言葉がスト~ンと腑に落ちます。

先日は祖母の命日でした…。

会えなくなってからのこの一年は、

ふと思い出しては涙をする日もあったけれど、

いざというとき背中を押してもらうのは今も祖母の働く姿…。

日頃の慌ただしさについ音を上げてしまうこともあるけれど、

祖母の背中を思い出してはいつも自分を省みます。

祖母が生き様で見せてくれたような生き方を私もしていきたいです。

今年はより新たなチャレンジの年になりそう。

楽しく、パワフルに一歩一歩いきます…。

喪中のため新年のご挨拶を控えさせて頂きました。

だいぶ遅くなりましたが本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

スポンサーサイト
この記事のURL | 子ども | CM(3) | ▲ top
コメント
-  -
りえさん、今年もよろしくお願いします。
ブログ楽しみにしてます。

おばあちゃんの教え…ステキですね。
私も見習います!
2017/01/21 06:28  | URL | mikimiki #-[ 編集] ▲ top
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/01/21 15:59  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
mikimikiさん

コメントありがとうございます💕嬉しいです✨

一喜一憂しながら、成長させてもらってます。
ガミガミ命令することは苦手ですが、つい「あ~しなさい、こ~しなさい」って言ってしまう自分も実はできていないことだったりして…反省の毎日です。笑。

嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、辛いこと…気持ちはちゃんと口で言葉で伝えていきたいと思ってます。私らしく…。
何があっても自分自身に素直でいたいですね。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします😊
2017/01/22 08:23  | URL | たかの #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |