2017/06 ≪  2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/08
晩秋の暖簾
2008/11/10(Mon)
今日は1日かけて皮を剥いて吊るしましたよ
晩秋の風物詩、干し柿柿

081110hoshigaki

数にしておよそ150個分です
軒先に吊るした干し柿を見ると田舎の冬の訪れを感じます
とは言っても、実際自分でやってみたのは初めてのこと

う~ん、何とか形だけはそれっぽく見えるかな?

かなり手間がかかるけれど案外楽しくできました
楽しいというより黙々と皮を剥くその作業が
「働いているぜぃ」という気分にさせてくれる感じです(笑)
気分だけ・・・大切です

でもいかに働かない手なのかを思い知らされてもいます
今日皮を剥いただけで手が腱鞘炎気味です
指の先は柿渋のせいなのか黒くなりおなごの手とは思えません

でも、いいんです
これでいいんです
湯気でヤケドするような薄皮の手ではまだまだです
熱い鍋も何食わぬ顔でヒョイっと持ってしまう働く女の手になるぞ!!
それが目標です

遠いです・・・はい


さてと、干し柿はこれから2週間くらい乾燥させたらプニュッと軽く揉んで
また1週間くらい干してようやく食べられるそうです

晩秋の暖簾・・・見た目だけは美しいけれど果たして美味しくできるかな?
う~ん、楽しみ楽しみ・・・

スポンサーサイト
この記事のURL | 食・農 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://reeco925.blog39.fc2.com/tb.php/92-5bab3980

| メイン |